ライターなんです

【ライターなんです】ご贔屓のコワーキングのありがたいあったかさ

投稿日:

あったかい!名実ともに!

フルリモートですが、実はあまり自宅で仕事をしていません。

なぜか?
やはり場所を変えた方が集中できるから。

そして、月二回ほどお邪魔するコワーキングスペースがあるのですが、とてもいいところです。
誰にも教えたくない。笑

そこで、足元にこんなあったかいヒーターが!
嬉しくて泣きそうです。
ひざ掛けも用意されています。
さながらこたつ、ですね。
暖房はあまり効かないのですが、ひざ掛けにヒーターあれば、こたつ、です。
頭寒足熱ってやつですね。

ここは、電車の音、商店街のお店のかたの呼び込みの音、そして焼き鳥のにおい…笑、生活感がとてもする。
みんなも働いていて、自分も働いているんだなあ、ということを実感するんです。
しかも、顔見知りのお店が周りに点在している。

心も体もあったかい、週のスタートです。
ありがたやーありがたやー。

-ライターなんです
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【ライターなんです】平日家にいるという事

リモートワーク、テレワーク、在宅勤務、いろいろな言い方がありますが(厳密には内容が違うようですが)、 うちで仕事をするという事は、平日日中うちにいるという事です。 まあ、その際に、バッチリうちの中にい …

【ライターです】思い思いの作業スペース

昨今、リモートワーク流行りで、自宅で仕事をしている方、多いのでは? 私自身もご多分に漏れず、そのような働き方に変わることになりました。 実は、あるところで作業をしているのですが、ここがね、気持ちいいん …

【楽しんでる】私が本を読む理由

頭の中をリセットするため。 特に嫌なことがあった時はなおさら。 違う世界に頭をもっていけるでしょう? 今日、住んでいる区の成人式のビデオメッセージで勝俣州和さんが二十歳のころ何をしていたか、 一日一冊 …

【ライターなんです】字が汚いのは、書きたい思いが手で書くスピードに追い付いていないから(チコちゃん風に)

そうなんですよ、久しぶりに仕事の手紙を手書きで書いているときに気が付きました!笑 書きたい、言いたいことがありすぎて、手で書くスピードが追い付かないから汚くなるんです。 やっとわかった。笑 子供たちに …

【ストーリー】喪中はがきの返礼の寒中見舞い

今年、喪中はがきが多く、年賀状が出せずにいる人がチラホラ。 年賀状が出したいんじゃなくて、相手ははがきをもらってほっとできる瞬間があったらいいなと思って、寒中見舞いを書きました。 両親とも亡くなったい …

最近のコメント

    子育ても自分も楽しむためのティップス満載!