大学受験のイロハ 都立高校受験のイロハ~入試・入学後

【大学受験】受験生の親の気持ち、母親に出来ること

投稿日:

またもややってまいりました、受験シーズン。
今回は長女が大学受験な訳で。

明日が志望校の最初の試験。
旦那と共にソワソワしてます。笑

ただ、高校受験とは色々明らかに違う。
こんなところが違うんです。

願書は自分で支度
学校で写真撮ってくれたり、調査書用意してくれたりします。
でも、高校受験の時のようにみんな受験ではないのです。
高校受験も推薦などで早めに決着着く子もいるけど基本足並み揃ってて学校の指導もある。
けどね、大学受験はみんながみんな行かないし、専門学校とか就職とか色々な進路がある。
なので基本自分でコントロールせんとあかん。

現地へは自分で
今年はコロナの影響もあり、受験会場に保護者の控室はなし。
そして構内にも入れない。
心配でもうちで送り出すしかない。
でも、うちは最寄り駅まで旦那が送っていきました。笑
荷物が山盛りだったので。

娘が予備校でもらってきた虎の巻に書いていあったことをリークします。笑

試験会場へは、会場へは親の車で行かない
どうしてかっていうと、途中で渋滞に巻き込まれても、言い訳にならないから。
公共機関が遅れたなら、学校もそれなりに対処してくれるかもしれないけど、ということでした。

時計を忘れない
時計は教室にあるかもしれないけど、自分の腕時計をちゃんと持って行けとさ。
みやすいこと。
そして、電池が切れたりしないように。

おまけ
前もって受験会場に行っておくべき

正確にいうと、行くまでのルートをたどる必要がある。
親についていくと、覚えているかどうか怪しいので、自分一人で行くんだよというという前提で。
子供がうちを出てから慌てて乗換案内をキャプチャして送ったりしてしまいました。笑

-大学受験のイロハ, 都立高校受験のイロハ~入試・入学後

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【都立高校受験】秋の学校説明会幕開けー

結構佳境。 いや、まだ、始まったばかりかと思うんだけど。 夏休みの学校見学の嵐に続く第二弾。今度は秋の学校説明会です。 私立は九月一日、都立は10月初旬にならないとその年度の募集要項は出せない仕組みな …

【家計管理】どんな割合がいいのか?

受験開始は、すなわち、お金の準備もスタートせねばならないということです。 正直、長女の都立高校受験の際は、本当に大変でした、お金の準備が。 まさに工面という言葉がピッタリする、綱渡り状態。 世の中に教 …

【子供も大人も学ぶ】愚者は経験に学ぶ、賢者は歴史から学ぶ/ビスマルク

今回のコロナで、あたしが最も学んだことばです。 「愚者は経験に学び、賢者は歴史に学ぶ」を実践する!! 面白いですよね~。 というわけで、私は、知恵泉 3/29の東京新聞に、というか、日曜の東京新聞には …

【大学入学準備】入学式のスーツどこで買う??

おかげさまで結果が出て、今度は入学準備ですよ!忙しいったらありゃしない、笑。 うちがラッキーなのは、お隣にちょっと年上のお嬢さんのいるママの先輩がいることです。 でも、ペッタリ仲良しというわけではない …

【都立高校】滑り止め、併願優遇の言葉の意味

初めて子供の都立高校受験に際してぶち当たるコトバの壁があります。 その名も併願優遇。笑 今でこそ笑って話せますが、結構長々とわからなかった。 「併願優遇(へいがんゆうぐう)」解説します!! 都立が第一 …

最近のコメント

    子育ても自分も楽しむためのティップス満載!