ライターなんです 子育てストーリー 親が脳梗塞で入院・家族が入院

【子育てストーリー】命の灯をともす

投稿日:2021年2月9日 更新日:

親の具合が思わしくなく、いろいろなことに思いを馳せてしまいます。
(脳梗塞後に抑うつ状態になるのが5~6割ってもっと早く教えてほしかった~!)

命の火が灯されて(受精して)、大きくなって(子供時代)、燃え盛って(大人のいろいろバリバリな頃)、小さくなって(老いて)そして消えていく。
でも消える前にできることがあってその火を次に繋げていける事、それが子作りなんだと思います、それで腑に落ちました。笑
今日の朝NHKのおはよう日本でやっていた「“性の話を気軽に” 新たな試み」は性の事をどうやって子供たちに話すか?というところでした。
自然の摂理的なアプローチから言えば、まさにこの言い方がしっくりくる。

なので、ごくごく自然なことだし、生まれてくることも死ぬこともリレーなんだなと。
抗わずに俯瞰出来たらいいな~でもそんなに簡単には達観できないな~と思うわけです。

お日様に当たるだけでもストレス解消になるってわかるわ~。
今日は近所の公民館でお仕事します。
原稿を書く仕事は、うちだと集中力が続かず出来ない、まではいかないけど、とてもやりずらい。
1人になれる環境でかつ日当たりもいいこちらの公民館に感謝、です。

なんか、見ているだけであったかくなれる画像だな。笑

-ライターなんです, 子育てストーリー, 親が脳梗塞で入院・家族が入院

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【子育てストーリー】塾と夕ご飯と高校受験

今日の会社の帰り道。 とある塾のリュックを背負った小学生が片手に弁当ぶら下げてあるっている光景を見ました。 ウチの長女@中3も塾に行き始めて3ヶ月。週二回、8時から9時半の枠で行ってます。なので、夕ご …

【楽しんだもんがち】コロナ、悲喜交交~学校の行事中止相次ぐ

コロナといえば悲しいことしかないんだけど、 それでほくそ笑んでる不埒な中高生二人。笑 合唱コンクールがなくなって、ウェーイとか言ってる中学生 伴奏だったので重責から逃れられてそれはそれでいいらしい。 …

【ライティング】難しい漢字はなるべく使わない

思い出しました。 実家が食品卸店の商売をやっていたんですけれどね。 社長が書く商品名、難しい漢字を使うんですよ。 「それなんて読むの?」って聞いても「え?知らないの?」みたいな。笑 お花のサイトも運営 …

【家計管理】私立500万、公立250万~大学でかかるお金

こないだ、仕事で早稲田理工学部のキャンパスの近くまで行ったので、失礼して学食でお昼ご飯食べて来ました。 その時に事務所でいただいて来た入学案内です。 まあ大体、毎年100万円強。理工系は150万強。あ …

no image

【ライターなんです】歯科の先生にインタビューしていて思う事

自分はすっかり「歯科擦れ」していると思う今日この頃です。 なぜか? 歯科医院さんのHPの原稿を何度も書いていると「補綴」とか「プラキシズム」とか「TCH」とか、説明いらないかも、と錯覚してしまうんです …

最近のコメント

    子育ても自分も楽しむためのティップス満載!