子供と一緒に学ぶ

【学ぶ】契約書や難しい書類を読めればね~

投稿日:2020年3月9日 更新日:

契約書って、読む気しませんよね?笑
でもね、そういうのも結構ちゃんと頭に入ってくる人種の人もいるんですよ。
すごく他人事な感じなんですが、そうなんです。

本当に苦手なんですよ。
細かい数字読むのも。

大学のサークルで会計をやっていたのですが、先輩に「お前の感情はどんぶり勘定じゃなくてバケツ勘定だ!」と身に余る光栄なお言葉を頂戴したことがございます。笑

なんか、頭のどこかに「ムズカシイ」という思い込みがあると、その意味を解そうと思う回路がブツッって遮断される気がします。
アレルギー反応といってもいいのかもしれません。

-子供と一緒に学ぶ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【親子で学ぶ】唸るほど難しいライティング

仕事で久しぶりにうなるほど難しいライティングをしております。 分からない単語を調べて、ちょっとやそっとじゃ理解できないから何回も読みなおして、ウーウー唸りながらのライティング。 ここまでしんどいのは初 …

【楽しんだもん勝ち】早く気づいて決めたもん勝ち

まあ勝つという表現は微妙なんですが。 でも好きなこと、やりたいことを早く見つけるとアドバンテージ岡!byエースをねらえ!なんですよ。笑 決まれば準備も余裕を持って出来て、次のステップへ踏み出すことが出 …

鉄道

【子供と学ぶ】キャリア教育コーディネーター

わからないから、知らないから、つまらない。 わかったら、知ったら、楽しい。単純に を実践すべく、娘の通う小学校へ6年生のキャリア教育のゲストティーチャーに来ていただいきました。 その話を聞いていて、私 …

【子供と学ぶ】アーカイブ・2014/11京王電鉄の運転士さん、細矢さんがキャリア教育の先生としていらしてくれました!

2014/11 京王線の運転士さん、細矢さんが小学校6年生の「キャリア教育の先生」としていらしてくれました! いろいろな仕事の中の一つとして、電車の運転士さんが初登場です! 21年間京王線を運転してい …

【子供と学ぶ】フラれるかもしれない、という覚悟

なんでそう思ったかというと・・・。 学校支援コーディネーター(地元小学校でやっています)のボランティアで、子供たちに新しい体験をしてもらう!という体験型の講座の企画運営をやっています。 その中にわたし …

最近のコメント

    子育ても自分も楽しむためのティップス満載!