家計管理の虎の巻 都立高校受験のイロハ~入試・入学後

【家計管理】どんな割合がいいのか?

投稿日:2019年3月26日 更新日:

受験開始は、すなわち、お金の準備もスタートせねばならないということです。

正直、長女の都立高校受験の際は、本当に大変でした、お金の準備が。
まさに工面という言葉がピッタリする、綱渡り状態。
世の中に教育ローンなるものがあるのは、なるほどと膝を打つ状態でした。(どんな?笑)

うちの場合、家計は適正なのかを検討するタイミングです。

住居費30
水道光熱費6
通信3
保険2
食費16
日用品2.5
医療1.5
教育4
服、美容3.5
交通費3
小遣い7.5
その他4
貯蓄17

上記が適正な割合なんだそうです。
むむ、むずい。
ちょっと洗い直し作業を進めていこうと思います。

-家計管理の虎の巻, 都立高校受験のイロハ~入試・入学後
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【都立高校受験】来年の都立受験の、次女の「戦略」

うち的には、都立高校受験は2回目になる来年の次女の受験。 長女→2年の3月ごろから塾へ行き始めた。(丸腰で) 次女→2年の4月に一度、Z会の通信教育やって中断。2月から再開。 次女は行きたい高校が、決 …

【都立受験】清水の舞台から飛び降りる?!塾の学費の「振込」

196,560円 。 振り込みましたよ、ええ、振り込みましたよ。笑 分かっている事なんですけれどね、長女の時に比べたら、塾代のストックとして予算組していたのでね、比較的平和なんですけれど。 でも、パス …

【虎の巻】給湯器交換その6 交換当日ドキュメント

給湯器の交換@キンライサーさんの一日のドキュメントを。 【事前に準備しておいたほうがいいこと】 A玄関から給湯器を設置するまでの通路の確保(給湯器はデカい&重い) B新しい給湯器の仮置き場の確保(一度 …

【子供も大人も学ぶ】愚者は経験に学ぶ、賢者は歴史から学ぶ/ビスマルク

今回のコロナで、あたしが最も学んだことばです。 「愚者は経験に学び、賢者は歴史に学ぶ」を実践する!! 面白いですよね~。 というわけで、私は、知恵泉 3/29の東京新聞に、というか、日曜の東京新聞には …

【家計管理】コロナも怖いけど、株価のアップダウンも怖い

実は結構、塾代は株の儲けで賄っている我が家。 以前にも触れていますが、そんなわけで株の値動きはとても大事です。 ソフトバンク ダダ下がりでしたよ。 ジェットコースターの急降下が行ったきり帰ってこないん …

最近のコメント

    子育ても自分も楽しむためのティップス満載!