徒然なるままに介護

【徒然介護】訪問薬局って知ってます?

投稿日:

うちの父は訪問診療と心療内科の外来、母はもともと行っていた内科の外来と心療内科の外来へ通っています。
もともと行きつけの薬局があって、そこへ行ってちょっとしたお話をするのも楽しかったんです。

ところがその薬局は、お兄さん、もとい、笑、おじさま一人の薬剤師さんがやっています。
そこへ、訪問薬局を頼んだのですが、なんでも自身の体調を崩したことと、親御さんの介護があって(ほぼ同世代、だって、一心同体少女隊♪が通じたもん、笑)
手が回らないので他の薬局を紹介するのでそちらでお願いしますと言われ。

「えー」というのが本当の気持ち。
父も母も元気な時からお世話になっていた薬剤師さんなのでね。
でもしょうがない。

んで、新しい訪問薬局打ち合わせしました。

そこで驚く私が知らないいろいろな事を共有したいんです!

こんな感じ、訪問薬局

●訪問薬局さん役割

A薬セットはもちろん!
B飲んでたかを先生に報告
C残っている薬をチェック、次回出さなくても足りるなど先生とやり取りもする
D服薬指導:飲みにくいとか、一包化(いっぽうか)の表記の仕方(名前を大きくする「朝」とかを書いてくれる、日付なども)
E患者と相談して最適な処方をや先生に提案・相談
Fお薬手帳にシール張る→父のお薬手帳場所共有、母は自分のカバンなので、冷蔵庫に貼っておいてもらいこちらで張る
●医療保険でも介護保険でもOKだが、介護保険の方が安いのでそちらで対応
●基本、月4回だが、希望により隔週などでもOK→一応毎週を考えている。2人で大体1回1000円くらい
●処方箋は、取り急ぎLINEでもショートメッセージ送付でもOK
●母は訪問診療に切り替えて、余った時間で出かけるなどしたほうがいいのではと提案された
●請求は引き落としにする(薬局に行かない→支払いは自宅でか引き落としになる、これはラク)
●先生から処方箋に、訪問薬局に依頼と書いてもらえばいい、この依頼も訪問薬局さんから依頼するとのこと

【感想】
総じて直接先生とやり取りできるので、こちらとしてはホント楽。
しかも、うちに来ている訪問看護さんとも他の患者さんでの接点があるので連絡とりやすい&どちらも仕事がデキる。
助かる。

こりゃべんり!
こういうのもっと知ってほしい!と思いました。あーこりゃこりゃ

-徒然なるままに介護

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【徒然介護】約束の大島へ連れて行った パート1

そもそもどうして行くことになったか? 1今日で今日退院するという父を説得させるため 【家族が入院】退院後の「ポリファーマシー」 で触れたように、8月末にリハビリ病院をすっ飛ばして今日で今日退院すると聞 …

【徒然介護】離れているから優しくできる?

実の親2人とも要介護で、在宅。 しかも子供は誰も同居してない。 結構曲芸です。笑 他のうちの人がそうだという話を聞いたら、そりゃ無理なんじゃない?といっちゃうよ。 というか最近よく言われるので気がつい …

【介護徒然】親の老い、自分の老いを受け入れる難しさ

昨日同居の義母が病院の予定をすっかり忘れててこんなの初めてと落ち込んでました。 カレンダーにも書いてあるのに忘れてたと。 そうね辛いね、と今回は、笑、同意しました。 年取ることで体力も気力も衰える事を …

【楽しいかな?】自分の老いは誰かの成長

娘が19歳の誕生日を迎えました。 これくらいの年の誕生日は嬉しいですが、誕生日を迎えるということは1つずつ歳を取っているということ。 親の老いもありますが、自分も老いるわけです。 んで、やっぱり今まで …

【徒然介護】叔母が圧迫骨折

叔母が椅子から落ちて背骨の圧迫骨折をして入院したとのこと。 実母が要介護になってから、とても気にかけてくれていた叔母で、実母よりも年上なのに元気だった。 お見舞いに行こうにもこのコロナで行けない。 な …

最近のコメント

    子育ても自分も楽しむためのティップス満載!