子供と一緒に学ぶ 楽しんだモン勝ちストーリー

【楽しんだもん勝ち】実は区民農園始めました

投稿日:2020年3月15日 更新日:

いや~楽しいですね。
土に触れるって、なんか、生き返るというか、何というか、いいです。

小松菜とカブの種が、青くてびっくりした!
と娘に話したら「大根もそうだったよ」と。
なんだ~知ってたのか~つまんないの。(笑)
発芽促進剤ってのを施してあるそうです。

とにかく、畑仕事なんて生まれて初めてですし、クワを握るんだって初めてです。
アラフィフにして、初体験ですわ、よく考えたら。

結構な初期投資が掛かっていて、どうなることやらという感じです。
上手く育ってくれればいいんですが、ムシが付いたり病気になっておじゃんとかだと切ないですよね。

条まきって、すじまきって読むんですって。
まず単語が分からない、でも、新しく知ることは楽しいですよね。
しっかり今日、ホウレン草と、小松菜と、かぶを「条まき」してきました。
買った種の袋の裏に、解説があるんですが、初心者には難しいんです、はい。
さきほどの条まきじゃないけど、それが分かったうえでの話な訳です。

あと、一袋200円前後で売っているのですが、家庭菜園をやるのにはちょっと多い。
2年という期限付きでやるのですが、それまでに使い終わるのかどうか心配なくらいです。
自宅のプランターでやってもいいのですが、日が当たる時間がなんせ短い。
まあ、とにかく頑張ってやりましょう。

ちなみに、娘はせっせとジャガイモ(男爵)を植えていました。
種芋ってやつを植えていましたよ。
置き肥といって、種芋と種芋の間にたんまり肥料を上げないとダメなんですよね。

土を触って畑仕事をすると、世間の喧騒があほくさく思えてきます。(笑)

-子供と一緒に学ぶ, 楽しんだモン勝ちストーリー,
-, , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

【子供と一緒に学ぶ】コーディネーターは、こうでねえと。

同じように、学校支援コーディネーターというのをやらせてもらっていて、ここしばらくほぼ毎年6年生対象に「キャリア教育」というのをコーディネートしているんですね。 公立の学校は、先生が結構入れ替わります。 …

【子育てストーリー】人は思い出で出来ている

モノレールはですね、結構沿線にいろいろな思い出が多くてですね、妙に感傷的になっちゃうんです。 そんなところを通りながら、次女のラストラン@陸上部を見に行ってきました、大井ふ頭公園陸上競技場まで。 彼女 …

【楽しんだモン勝ち】あいさつ=相手の存在を認めるコトバ なんです

今日は寒い朝でしたが、娘が通う小学校の旗持ち当番の日。 旗持ち当番とは、「通学路の危ない交差点などに立って子供を誘導し、車に誘導し、挨拶をするPTAの当番」です。 道端の霜柱を大人だてらにシャリシャリ …

【ためになった本】嫌われる勇気

お盆休みを前に、仕事は今、ライティング追い込み中。 もうすごい集中して書くので(別にPCで打ち込んでいるので、鉛筆は持ってないんですよ) 頭が痛くなってきます。 仕事なので、自分の好きなテーマじゃなく …

【楽しんだもん勝ち】悪いことばかりじゃない~コロナのもたらしたもの

いろいろ勉強ができた こんな事でもないと学ばない事、例えばスペイン風邪の事とかね。 たった100年前の話だった。 そんなに大昔の話ではないということが分かった。 「早さ」と「徹底」がやはり対策の鍵、ス …

最近のコメント

    子育ても自分も楽しむためのティップス満載!