子育てストーリー

【子育てストーリー】PTA役員クジ、当たってもた!

投稿日:2018年12月10日 更新日:

子供の小学校の保護者生活10年、11年目になる最後の年、今までずっとなんとか役員(会長とか書記とか校外委員長とか・・)選出のクジを当たらずにきていたので、

「まあ、当たんないモンでしょ?クジなんて」

と思っていたのですが・・・。

が。

が!

当たってしまいました!泣

しかも、PTAの係り(運動会係とか)やお手伝い(芝刈りとか)ではなく、PTAの本部役員選出のクジに。

去年も当たったんですよ、三女の行っている小学校は学級代表、略して「学代(がくだい)」。
そのクジのリストを編集した当事者、なのに。。(実際に作ったのは、他の人ですが)

中学校は選挙管理委員会、略して「選管(せんかん)」。
しかも中学は、2年連続年度頭のクジであたり、今年はおかげさまで結構イロイロ分かる余裕の選管っぷりでした。苦笑

おまけですが、別でくじも当たりました。

今、作戦考え中です。

-子育てストーリー

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【楽しんだもん勝ち】中音(高校吹奏楽)の楽しみ方

「中音」って言ったら、高音と低音の間だと思いますよね?笑 ところがどっこい、東京都高等学校文化祭音楽部門中央大会を略して「中音」って言うんだそうです。 長女の所属する吹奏楽部がこちらに出演いたしました …

【家計虎の巻】医療費助成制度が「消滅」した・・

何のことか?といいますとね・・・ 「子供が病院に行ってもお金掛からないのは、もうおしまいです」 って通知です。泣 住んでいる自治体は、中学卒業までは子供の医療費がタダなんです。 なので、小児科に行くの …

【楽しんだ】バミる、ゲネプロ

どちらも今日長女と話をしていて知った言葉です。 今日塾へ行ったら、教室のスタンバイが終わっていなくて、スタッフの人が準備にあたふたしてたんだそうです。 そこで長女は条件反射的に椅子を並べるなど手伝い始 …

【子育てストーリー】PTA互選会までもう少し

互選会の日は、もともと法事があって出席できなかった。 でも、時間を少し遅らせてもらって、1時間だけ出られるようにした。 でね「早退します」ってお手紙だしたら、「代理人は間違いなく出られるのか?」とのメ …

【ためになった本】 ビリギャルの先生も紹介していた「平気でうそをつく人たち」/M・スコット・ペック(森英明)(草思社文庫)

「平気でうそをつく人たち」 最近では国会らへんにウヨウヨいますね〜。笑 あまり笑い事では、なくなってきていますが。 高圧的な態度の人がいて、恐れ慄いて暮らしている人にとっては、膝を打つ本になります。 …

最近のコメント

    子育ても自分も楽しむためのティップス満載!