子育てストーリー

【子育てストーリー 】悲喜こもごもな保育園登園風景その後

投稿日:2017年4月13日 更新日:

東京の桜はまだ木にくっついて、なんとかちらずに頑張ってますね!

先日の親子、ほぼ毎朝、桜並木ですれちがいます。

半ベソだった弟くん、口をとんがらかしながらも、笑、なんとか足を前に進めて保育園に行けるようになりました。

ね、大丈夫なんです。子供って、適応能力高いんです。

安心してお母さん、お父さん、仕事行って大丈夫です!

ちなみに、下の写真は小学校の先生が花壇に植えた菜の花とチューリップです。6年の担任の先生が卒業式にまさに手向けの花で植えたのですが、入学式まで咲いてます。

毎日通学して、見ている子供達は、まさに♪芽が出て膨らんで花が咲いたら〜という変化を目の当たりにしていたと思います。

みんな、いい方向に変化するのですね、願えば!!

-子育てストーリー
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

要介護3の両親を呼んでの成人式前撮りドキュメント その1介護の前準備

成人式は、お隣の先輩ママから早くから予約しないと美容院朝5時とかになっちゃうよ~とか、気に入った柄の振袖借りられないよ~とか超脅されていました。笑 その甲斐あって、先手先手で準備してきましたよ~。 美 …

no image

【楽しんでる】好きなことってなんだ?

好きなことが見つかってる娘たちは幸せだと思う。 なのでブレないんだよね。 そして進路に迷った時は、そこに立ち返る、じぶんがワクワクするのはなんなのか?に立ち返る。 昨日父に娘の高校候補選択の一つの地域 …

【子育てストーリー】PTA役員クジ、当たってもた!

子供の小学校の保護者生活10年、11年目になる最後の年、今までずっとなんとか役員(会長とか書記とか校外委員長とか・・)選出のクジを当たらずにきていたので、 「まあ、当たんないモンでしょ?クジなんて」 …

【子供と学ぶ】コロナの候、子供に本を読んでほしいなら

やはり「隗より始めよ」なんですよね~。 通勤がなくなって、本を読む時間が無くなったといっている私。 主婦が自宅で本を読むのは、結構至難の業。 なぜか? 家の中って、やることがエンドレスだから。 ンで、 …

【体験談】旦那がコロナになりまして

12月15日木曜日 朝頭が痛いと言って会社休む。 熱は7度前半なので大丈夫かと思ったので私は出かけて帰ってきたら。。 まさかの旦那が罹患。 今回も東京都のうちさぽ、で、食料はもらいました。 やっぱり助 …

最近のコメント

    子育ても自分も楽しむためのティップス満載!