子供と一緒に学ぶ

【今回も口の話】アルツハイマー予防にも歯周病予防がいい!

投稿日:

論文を読みすすめております。

タイトル通り!

メカニズム、理屈を知って歯周病アカンと思ってケアする方が、きっとよく治るよね。笑

あと、炎症、つまりバイキンと自分の体が戦うことは、万病の元な訳ね。

それは病巣疾患研究会の先生が読んでいる本なので間違いない訳で。あたしもそうだしテレビ番組もそうだけど結論だけを知って実践しようとするからなんかおかしいことになっちゃう。

アミロイドβがとかそういう難しいことは分からなくていいけど、なんとなくうっすらわかると「なるほどそう言う風に自分の体は頑張ってくれているんだ」と安心するし頼もしく思うし、その働きに感謝して労える。

大して強くないけど、じわじわいつもある炎症はアルツハイマーみたい25年もかけて、ボディーブローのように効いてくるっつーことだな。

さ、もひと頑張りします!

そそ、子供に勉強せ!っていうよりも、自分も勉強するのが一番説得力あるよね!という自戒の念も込めて。笑

ついでに、はよ寝なさいーと言うよりも自分がサッサと寝る方が説得力あるので、昨日は10時過ぎに寝ちまいました。笑

 

-子供と一緒に学ぶ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【子供も大人も学ぶ】愚者は経験に学ぶ、賢者は歴史から学ぶ/ビスマルク

今回のコロナで、あたしが最も学んだことばです。 「愚者は経験に学び、賢者は歴史に学ぶ」を実践する!! 面白いですよね~。 というわけで、私は、知恵泉 3/29の東京新聞に、というか、日曜の東京新聞には …

【楽しんだもん勝ち】大人になるという事は、自分で決める、決断できるようになる事

という意味では、うちの次女は、大人っすよ。(笑) なぜなら、自分の進路を自分でウンウン唸って決めたから。 なんか人から嫌なことされると、そのことでグルグル回って前に進めないけど、 楽しまないとね。 と …

【子供と一緒に学ぶ】朝顔の芽が出たよー

小学校1年生がいなくなっても、毎年続けている朝顔の種まき。 芽が出たよー。 多分芽が出たのは、袋に入った頂き物の種。 自家製?のタネはなかなか芽を出さなかった去年でしたが、今年はどうかな?

【子供と学ぶ】アーカイブ・2014/11京王電鉄の運転士さん、細矢さんがキャリア教育の先生としていらしてくれました!

2014/11 京王線の運転士さん、細矢さんが小学校6年生の「キャリア教育の先生」としていらしてくれました! いろいろな仕事の中の一つとして、電車の運転士さんが初登場です! 21年間京王線を運転してい …

【学ぶ】自分が分かっていることを、知らない人に説明することの難しさ

なんですよ~ なんですよね~ 自分が「当たり前」って思っていることを、全然そのことに関して知らない人に説明するのって、本当に大変、骨が折れる。 自分の当たり前が当たり前じゃないって気が付くことは、本当 …

最近のコメント

    子育ても自分も楽しむためのティップス満載!