楽しんだモン勝ちストーリー

【楽しんだもん勝ち】やっぱり自分の書きたいことを書きたい

投稿日:2017年12月8日 更新日:

なかなか難しいですよ、そうはいっても。
でもね、自分の思ったことを書き連ねることほど、気持ちのいいことはないんです。

アートとデザインの差、みたいな話を、そういえばなんかで見た記憶があります。
アートは自分の表現したいこと。
デザインは、顧客ありき。

そこなんですね。

そう意味では、このブログは、だれにも何も言われないので、アート、かな??笑

まあ、何はともあれ、徒然なるままにこのように書き連ねることは、おかし、です。はい。

下記は、長女がやっているフラワーアレンジメントで作ったブーケです。
花も私の大好きなもの。

実は、結構長くやっているんですよね、フラワーアレンジメント。
6年くらい?
月一のレッスンなんですが、毎月毎月季節の花がテーブルにあるって、本当に癒されるんです。

でも、さすがに受験が目の前で、12~2月はお休み。
さみしいと先生に伝えたら、先生もさみしいと。

でも今は勉強に全力を傾けるときだと励ましてくれました。
うれしい限りです。

行きたい学校に行けるように・・親にできるのは環境を整えることと、褒めること、祈ることですかね。

結局そこに着地してしまいました。

いろいろ適当に息抜きしながらやっていきたいと思います。

-楽しんだモン勝ちストーリー
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【楽しんだモンがち】高野優さんの講演会行ってみた

まさに楽しんだモンがちじゃないけど、子育てエッセイの先駆者、先駆け、師匠、な高野さん。 テレビでは何回かみたことあるし、漫画も長女が生まれる前にお隣さんから借りて、読んで、出産後産院でビール飲んでた場 …

no image

【楽しんだもんがち】堪能、お一人様コンサート

・・・旅行の準備が一番楽しい時間だというのと一緒で、コンサートも始まる前にロビーで待ってる時間が至福なのかも! はい、いつも駅を通り過ぎるだけだった初台のオペラシティのコンサートホールに初めて入った! …

【楽しんだもん勝ち】たまり醤油は、えらい

実家が築地で乾物屋をやっていて働いていたこともあり、食材の知識はそれなりにあると自覚しています。 乾物屋といっても、お料理屋さんが使う食材を冷凍冷蔵も含めて扱ってまして。 瓶ものや缶詰もありました。 …

【楽しんだ】平日6時間「登らない!高尾山の遊び方」と「胸算用=1人3800円」

高尾山にはいきたい! でも山には登りたくない! でも山の雰囲気を満喫したい! ついでに温泉とか楽しみたい! しかも安く! この矛盾とも思える希望がほぼ叶った、笑、今回の道程です。 掛かったお金とともに …

【楽しんだもん勝ち】大人になるという事は、自分で決める、決断できるようになる事

という意味では、うちの次女は、大人っすよ。(笑) なぜなら、自分の進路を自分でウンウン唸って決めたから。 なんか人から嫌なことされると、そのことでグルグル回って前に進めないけど、 楽しまないとね。 と …

最近のコメント

    子育ても自分も楽しむためのティップス満載!