家計管理の虎の巻

【家計管理】お金に働いて貰おう!

投稿日:2017年1月16日 更新日:

「いつまでもあると思うな親と金」
昔の人はよく言ったもんです。

でもそんな親と祖父母が教えてくれたお金について教えてくれたことがあります。
お金に働いてもらう、ということです。
実家は商売をしておりますが、その親と祖父母は自分だけでなく、まさにお金にも働いてもらっていたんですね。
それを知ったのは、大学生の頃。
(そういえば、昔「金持ち父さん貧乏父さん」という本もありました。
友達が貸してくれ読みましたが、お金に働いてもらおう!というコンセプトでした、確か。)

某ファミリーレストランの株を持っていた祖父母から定期的に株主優待券、つまりタダ券をもらっていたのです。
仕組みも知らず、ただただ使うだけの日々。
そりゃありがたかったですよ、学生ですから、それで友達とのご飯代に、しかもおごってました、知らないって怖い。笑
また、結婚を機に某電力の株を譲渡してもらいました。
本当に有り難かったですね。2000円で買って2500円で売るというサイクルを繰り返していました。
配当もボーナスのようでうれしかったです。

なので株に対してのアレルギーがないのです。
結構身近な存在。
あくまでも余裕資金で運用していますが、一部硬い投資信託で教育資金も運用しています。
教育資金を株でというのは本当はNGです。
でも銀行においておくのは癪に触る。

硬めの株が出してくれる配当は、主婦が本当に心置き無く使えるお小遣い。
ホテルのランチや落語の木戸銭、好きなアーティストのコンサート代、高い靴(これは結局長い目で見れば高くない買い物です)ここら辺に使います。

今度は、元証券会社勤務のお友達の話も交えて、株のいろいろについてお話していきます。

-家計管理の虎の巻
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【家計管理】そうは問屋が卸さなかった!イデコは医療費控除と同じ感じ

税務署に電話して聞いてみました! したら、住宅取得控除のように、まるっと所得税が戻ってくるわけでなく、 医療費の控除と同じで、課税される所得額の控除されるだけだそうです。 世の中そんなに甘い話は、あり …

【家計管理虎の巻】年度始め

「今月なんでこんなにお金ないのかしら・・」 その原因は、学校の初年度のもろもろの費用です。 小学校4年生@三女分 小学校PTA 3200 三女教材費3120 ——— …

【虎の巻】買い戻したよ、ソフトバンク

ずっと高止まりだったソフトバンク、買い戻しました!(2018/10/11) 11000円越して推移していたので、株主優待の権利執行日には買い戻せず(泣)、半年間、だんなと私の分の500円*2人*6ヶ月 …

【家計管理】IPO、ソフトバンク、残念ながら濡れ手に粟とはならず

そういえば、昔、メルカリ上場のときもIPOやってみたんです。 でも見事に抽選に外れました。 今回も、結構ネットで情報、探しました。 基本、初値で売り抜ける的なことが書いてあるサイトもあり。 なので注文 …

【都立高校】入学後の支払い

都立って結局いくらお金かかるんだろう? 受験する前に結構探しましたよ。笑 発信できる側になれたので、よかったです。 学校によって多少の差はありますが、大体こんなものと思っていただければよいと思います。 …