楽しんだモン勝ちストーリー

【楽しんだもん勝ち】理想的な老後

投稿日:

親の介護をするにあたって、自分はどうしたいか?どんなおばあちゃんになりたいか?ということを
結構考えるんです、最近。

同じ町内に理想的な老後を送っているおじいちゃん@80歳超、がいます。
バンドのメンバーです。笑
パートは尺八担当です。

どうしてその人と知り合いになったかというと、町内会の夏祭りでのこと。
町内のイベントなので的屋さんは出ずに、町会の方が餃子やら焼きそばやらを作ってくれて、良心的な価格で売っている、納涼祭です。

その時に、マリンバのお姉さん二人組がBGMを奏でていたんです。
でも結構なかなかどうしていい選曲。
んで、酔っ払いの私はその周りで「スペインやってよ」とかリスエスとして、クダをまいていました。
すると同じような輩が二人。
そのうちの一人が、そのおじいさんだったんです。
酔いも手伝って意気投合して、一緒のバンドやろうと。

その名も「ご近所バンド」。

出来る曲は限られてはいるんですが、なんとか何回か一緒のステージに立ちました。
ステージといっても地元のお祭りがメインステージですが。笑

しかし、こんなコロナですっかり発表の機会はなくなりました。

が、今日たまたまばったり会いまして。
散歩しているその方、仮にYさんとしましょうか、Yさんに合う事はたまにあります。
今朝、たまたますれ違ったので、散歩しているのかなと思い声を掛けたらたら、仕事だという。
Yさんは地元の工務店の大工さん。
今は息子さんがやっていて、自分は尺八のお師匠さんやら民謡歌手の歌伴(うたばん:歌の伴奏。カッコイイ!)とかでコロナ以前は「おいらもう忙しくてよ」が口癖でした。
自分の施工したおうちの仕事は手伝っているとのこと。

自分の趣味も、ちらっと仕事も、というなんとも理想的な理想的な、老後!
全部持ってるな~と思いました。

さあ、五十路の私、どうする?

-楽しんだモン勝ちストーリー

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【楽しんだもん勝ち】どうしたらうまくリモートワークできる?

いよいよわたくしも、リモートワーク始まりました。 いいところ悪いところどちらもあります。 ①計画を立てる 会社にいるときによりも、厳密にやらないといけない。 少なくとも上司にやっていることを理解しても …

【楽しんだもん勝ち】どんなところで仕事をするのがいちばん効率良い?

ここは最高の仕事場所 区の施設の和室だけど、本当に最高の仕事環境。 基本的にどなたもいらっしゃらなければ、貸し切りです。 (予約はできません) 気が向いたら、囲碁や将棋もできる(しないけど)。 でもね …

【楽しんだモン勝ち】あいさつ=相手の存在を認めるコトバ なんです

今日は寒い朝でしたが、娘が通う小学校の旗持ち当番の日。 旗持ち当番とは、「通学路の危ない交差点などに立って子供を誘導し、車に誘導し、挨拶をするPTAの当番」です。 道端の霜柱を大人だてらにシャリシャリ …

【楽しんだもん勝ち】悪いことばかりじゃない~コロナのもたらしたもの

いろいろ勉強ができた こんな事でもないと学ばない事、例えばスペイン風邪の事とかね。 たった100年前の話だった。 そんなに大昔の話ではないということが分かった。 「早さ」と「徹底」がやはり対策の鍵、ス …

はじめての胃カメラ

人生初、五十路にして、笑、胃カメラです。 区の胃がん検査、ABC検査というやつでピロリ菌がいることが判明。 んで、検査した医院さんで紹介状を書いてもらって(あの御机下ってやつですね) しかし儲かってる …

最近のコメント

    子育ても自分も楽しむためのティップス満載!