楽しんだモン勝ちストーリー

【楽しんだもん勝ち】2018年のスケジュール帳を買いました@無印良品

投稿日:

買いましたよ~。来年の手帳。
昨年は、ほぼ日手帳。
とてもよかったのですが、なんせ高い。

今年は、無印のやつでした。

来年も、無印のにします!

でも種類を変えます。


こちらです。

どこがよかったか

1.マンスリーが大きい

手の大きさと比べるとわかりますが、B6という大きさ。
今年は、赤の文庫サイズを使っていました。
これもよかったのですが、書くことが多いので、スペースが足りない&だんだん小さい字がつらくなってきた(笑)ので、大きくしようと思いました。プライベートも仕事も(スケジュール帳に書くのはインタビューに行くとかそういう類のものだけです)まとめて書いちゃうので、スペースがなおさらに必要。

2.軽い

これ大事!!
ずっと持って歩くものなので、重さは大事です。

3.メモ欄が書きやすい

これは、わたしのほぼ日のとき以来のこだわりですが、罫線よりもマス目のほうが書きやすい。
日記まではいかないけど、その時のメモをここに書いておくと、どこにいったか探さないで済みます。
それと、この紙質だからいいんですね。
書き味は結構大事です。

4.最終ページに、別途メモ帳などを入れられるスペースがある

メモ欄だけだと、その年度の手帳が終わると、みれなくなっちゃいます。
なので、継続して控えておきたいこと(例えば年末の予算の使い道など、毎年ルーティーンなもの)、株の利益推移などを別途メモ帳で挟んでおけるスペースが大事なのです。
昔は、住所録とかでしたが、今時は携帯にすべて入っているので、メモすることもなくなりました。

以上、自分の備忘録も含めた、手帳使い勝手ポイントをご紹介しました~。

ちなみに、グーぐるカレンダーも使っています。
こちらは主に仕事用です。
一緒に働いている人たち&ダンナのスケジュールも見れますのでね。
でも、プライベートは、やはり、紙が便利。
一望できることが大事なんです。

あと、「書く」という感覚が好きなんですね。

さあ、受験関係のことを書かなくては!

オマケ

去年から使い始めた、家族みんなの予定が書けるカレンダー。
無印のシンプルなデザインのものを発見しました。
こりゃ秀逸です。
でも、築いたのが遅くて、無印週間(10%OFF)のタイミングを逃してしまいました。。無念、主婦的には。

-楽しんだモン勝ちストーリー
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【ためになった本】嫌われる勇気

お盆休みを前に、仕事は今、ライティング追い込み中。 もうすごい集中して書くので(別にPCで打ち込んでいるので、鉛筆は持ってないんですよ) 頭が痛くなってきます。 仕事なので、自分の好きなテーマじゃなく …

【楽しんだもん勝ち】年の瀬に思うこと

うちには31日に家族みんなでおせちを作る習慣があります、というか、できています。 というのも、実家は商売をしていたのでそのような時間はあまりなく。 ダンナと三姉妹が筑前煮に入れる具の飾り包丁をしてくれ …

【楽しんだモン勝ち】叔父のお葬式にて

小さいころからいっぱいお世話になった叔父が亡くなった。 「おとうちゃん、あたし幸せだったよお」 と棺おけに泣き笑いしながらすがる叔母。 もうね、しびれたよ。 男冥利に尽きるね、おじちゃん。 あたしもそ …

【高校PTA】新役員の飲み会に参加する「メリット」とは?

小学校や中学校ではあまりないのかもしれませんが、旧PTA役員のお疲れ様&新役員の懇親の意味を含めて飲み会がありました。 前年度の最後の飲み会も、広報委員(昨年度は広報委員)として行っていて二回目なので …

【楽しんだもん勝ち】AIに勝てると思ったこと

今日は三女の小学校の学芸会と、長女の学校説明会がありまして。。 AIに人間は勝てると思った日でした。 なぜなら 人/機械 という括りで、人間にゃかなわないとしみじみ思ったのです。 1.ピアノ/録音 学 …