都立高校受験のイロハ~入試・入学後

【都立入試】合格発表当日

投稿日:2018年3月2日 更新日:

すごい葛藤だった。

学校で前日指導が有るんだけど、子供に併願優遇の学校の手続きの確認をしておけと言われたらしく。

朝起きてきて「入学金振込いつまでとか手続きどーなの?」とか聞いてきて。

いや、それ本当は昨日のうちにやっとくことですから!笑

そこまで確認するのはえらいねと褒めておき。これで私立の募集要項を持って出ることをためらわずに済む。

なぜ持って行こうかと思ったかというと、前科一犯なので。併願優遇の私立高校の、合格通知を取りに行くのを忘れていた。

とにかく受かっても落ちても気が動転するので、確認できる紙の資料が手元に欲しかった。
なんせ併願優遇の私立高校の発表翌日の12時までに入学金をカード払いしなくてはならないわけですから。
延納手続きをしているから、そうんだけど。

色々な場面、というか、二択か、を想像するわけですよ。
受かってた場合、ダメだった場合。
結果次第でやることは変わってくるわけで。

とにかく、落ちた時、どうリアクションしようとかんがえるんです。
知人の話ですが、高校受験に失敗して、親がいろいろフォローするようなことを言っていたんだけど、それがムカついてムカついてしょうがなかったって。
憐れんでくれるな、的な。

都立の推薦はNGだったんです。
その発表の時、勇み足で発表の時かなり早めにいってスタンバイしていたんです。
張り出されている紙が半分におられていて、発表時間の9時にペロンと受験番号が見えるわけです。
そこに、似たような番号はあるけど、自分の番号は、ない。
その呆然とした状態ったらないんです。
しかも、学校から受かった人にはインフォメーションがあるけど、落ちた人には、何もインフォメーションが、ない。
このまま帰っていいんですか?と聞くに聞けず、取って帰して駅に向かうわけです。
これから発表を見に行くのにら学校に向かう人がいて、その人はまだ、結果がわかっていなくて。
その人たちは、自分たちを見て、どういう結果かということがわかっているわけで。
落ちた人が群れをなして駅に向かう、その中に自分たちもいる、という状況に、どういう言い訳をするか?

知人の話があったので変に慰めの言葉はかけませんでした。
結果を出した本人が自分に向き合う時間にしようと、こちらも余計な話はしませんでした。

娘は学校へ(学校に結果を知らせて、そのまま授業を受けるというスタイル)、私は仕事へ。

まあ、そんな経験を一度している訳で。

都立一般受験の発表時には、9時を少し過ぎた時間に駅から学校に向かいました。
そうすると、学校から駅へ親子で歩いてくる人の群れが。。。

もちろん、推薦の発表の時の記憶が頭をよぎるわけで。
いろいろ慰めたり、その場を繕うのに笑ったり、人それぞれな様子。
あたしがそうなったら、それは本人が結果をかみしめる時間であるようにしよう、しんどいけど、受け止める時間にしよう。

そこまでシュミレーションしていました。

さて、信号を渡って、学校について。
合格発表の模造紙が見えてきました。

受験票を出して、受験番号を確認して。。

神様、お願い。。。。

あった!!!!!

はい、もう大泣きです。私が。
娘は喜んではいたけど、泣きはせず。笑

試験についての手ごたえを聞いて、英語が思ったより良かったこと、
あと一教科は(なんだか忘れましたが)80点オーバーだろうという予想。

写真を撮ったり、電話したりで、手続き開始が遅くなりました。

そのツケで、結局手続きやら採寸が終わったのは、12時半。

ちなみにどんなことをするかというと。

1、合格通知受け取り
受験票と引き換えに、合格通知受け取り。

2、入学誓約書記入&提出
ハンコを押して、サインします。

3.問題集購入
入学式までにやってくる課題としての問題集を買います。
校長先生が学校説明会の時に話していました。
受験終わったからって、浮かれすぎていてはいけないのです。
勝って兜の緒を締めよ、です。

4.体操着試着&購入手続き
ジャージ、体操着、体育館履き、水着(早っ)があって、サイズ測ったり試着したりして、決定&注文。

5、制服注文&採寸&試着
ここが一番時間かかりました。
重い荷物をもって1時間くらい並んでいた気がする。
近くだったら翌日出直してきたいくらいだけど、学校のある時間だから難しいよね、実際。

中学で着ている白いシャツはそのままつかえるけど、それでも夏冬同時に注文なので5万円弱。
制服は試着するので、それで時間がかかっていた。

3~5は、どこが混んでいるか?すいているか?ある程度見極めが必要かもです。

そんなこんなでものすごく時間がかかるも、その間にいただいた資料をみて、新入生説明会や入学式などのスケジュールをチェック。
待たせされている時間もまた、受かった余韻に浸れる決して悪い時間じゃなく、むしろ、優越感に浸れる時間的なものでした。

-都立高校受験のイロハ~入試・入学後
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【都立高校】推薦試験の合否発表後

実は去年の今頃(都立高校の推薦合格発表後)、ズーンとしていました。笑 一年経ったから書けることってあるんですね。 受験番号が掲示されていなかったときの、あのショック。 何も手続きしないでただ岐路に着く …

【高校受験】親は大学選びのツアコンになるべからず

というかね、親の本心を見透かされて、マイッチングまちこ先生なわけですよ。笑 晴れて高校が決まり、さあ今度は、大学だ!と思って 行きたい大学の高大連携室に早速メールをしたんです。 行きたい大学とは、中3 …

【都立高校】PTA飲み会後日談

苦労して入った(笑)、都立高校。 来年度、PTA役員に飛び込むことと相成りました。 ちなみに、中学校や小学校のように各クラス何人という役職もありますが、その前に本部役員を決めます。 それにお声が掛かり …

【都立高校】併願優遇って?

この四字熟語、高校受験をするどのご家庭も絶対につまずく単語だと思います。笑 カンタンにいうと、都立が落ちたらその私立高校に行きますよ、という約束をもらうということ。 ただし、一般試験は形だけでも受けな …

【都立高校】戦闘準備開始!

物々しいタイトルですが、まあ受験準備スタートってとこです。 塾やらなんやらセッティング中。 申し込んでみると結構ワクワクしてくる。 腰が上がるまでは時間が掛かるけど、走り始めちゃうと結構ワクワク。 な …

最近のコメント

    子育ても自分も楽しむためのティップス満載!