ためになった本

【ためになった本】看る力

投稿日:

ここしばらくの母の変化っぷり、先輩方の本に助けられています。

身内の世話こそ他人に頼むほうが双方によって幸せ。

はい、そのようにさせていただきました。
昨日からナイトケア、夜のトイレ介助、お願いしています。

昨日出来たことが今日できなくなり、今日出来たことが明日できなくなる

これは旦那にも言えていることかなと(失礼)

今の自分を受け入れられない。
自分の不甲斐なさや以前とのギャップの大きさが不機嫌を呼び怒りにつながる。

これも旦那にも言えていることかなと。
父もけっこうきてくれる人によっては色々言うらしく,私たち兄弟はひたすらお詫びし続ける。
自分に対しての苛立ちが、人に伝播するのはどうかとも思うけど、周りもある程度しょうがないや、と諦めてあげることも大事かなと思う。
だって、いつか自分だってそうなるでしょう。
自分を棚に上げて、あーだこーだいうのもどうかと思います。はい。

老後の沙汰こそ金次第

本当、その通り。
両親に感謝。
さあ、あたしたち、どうする?

不治の病や寝たきりになって動けなくなった時に転がり込む先を元気なうちに見定める
でも入る時期はなるべく先延ばしにする

一昨日インタビューした訪問歯科の院長先生が、同じことを言ってたな。
施設に行くこともあるけど、裏側がよく見えるから、自分が入るべき老人ホームを見定めていると。
確かに。
あたしも「転がり込む先」(この表現がカジュアルでいいよね)見つけておかなきゃ。
ってか、当てはあるんだけど、月に20万なのよね。
今のうちを売っぱらえば、なんとかなるかしら。

ピンピンコロリは5%以下
お風呂は面倒だから極力入りたくない

そうなのね、そうなんだろうなあ。
父はけっこう入らない時期があって、さすがにまずいと、結局訪問看護さんが入れてくれるようになった。
訪問看護さんっていったってさ、女性の方がいっぱいいらっしゃるわけですよ。
大丈夫なのかなと思ったんだけど、医療者って多分慣れっこなんだろうね。
私たち一般人とは全く感覚違うんだと思うのよ。

後ろめたい分優しくなれる。

そうです、そうです、その通り。
阿川泰子じゃないや、阿川佐和子さんは、仕事だと言ってゴルフに行っちゃうって。笑

-ためになった本

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【ためになった本】平穏死という生き方/石飛幸三さん

ちょっと人生の指針になりそうなくらい、ためになりました。 実は1月のあたまに叔父がなくなりました。 もう老衰ですね。 なので、それほど悔いはないのですが。 どうして悔いがないかというと、その亡くなる間 …

【ために立った本】ヒトは「いじめ」をやめられない

脳みそ@前頭葉が、30にならないと熟成しないって。。 そりゃ、中3男子に落ちつけてのは無理だわ。 さらに、テストステロンというアグレッシブになるホルモンが小学校高学年から中学校までマックス分泌らしい。 …

【ためになった本】家事か地獄か/稲垣 えみ子さん

ハウツー本、みたいな感じもするんだけど、家事の基本、何でやらなきゃいけないの? そして「老い支度」の本にも見えます。 そしてね、うちに「ほうき(嫁入りの数日前、母に京橋の白木屋伝兵衛に連れていかれ購入 …

【ためになった本】投資で利益を出している人たちが大事にしている 45の教え

はい、そうです、お金は「手段」。 「目的」ではありません。 投資は労働だと思うとうまくいく そうそう。 いろいろ外野が言っても(ばくち打ちとかいう人もいる)、勉強してるからなんとかやれるのよ。 1ミリ …

【家計虎の巻】にっそく?ひあし?~ためになった本「10歳からの図解でわかる投資」

投資歴25年な私ですが、別にどこかで正式に勉強したわけではなく。 ほんと、おばあちゃん、おかあさん、お友達から教わって、まあ独学というのでしょうか?そんな感じです。 すごく本を読んで基礎から勉強したと …

最近のコメント

    子育ても自分も楽しむためのティップス満載!