ためになった本

【ためになった本】看る力

投稿日:

ここしばらくの母の変化っぷり、先輩方の本に助けられています。

身内の世話こそ他人に頼むほうが双方によって幸せ。

はい、そのようにさせていただきました。
昨日からナイトケア、夜のトイレ介助、お願いしています。

昨日出来たことが今日できなくなり、今日出来たことが明日できなくなる

これは旦那にも言えていることかなと(失礼)

今の自分を受け入れられない。
自分の不甲斐なさや以前とのギャップの大きさが不機嫌を呼び怒りにつながる。

これも旦那にも言えていることかなと。
父もけっこうきてくれる人によっては色々言うらしく,私たち兄弟はひたすらお詫びし続ける。
自分に対しての苛立ちが、人に伝播するのはどうかとも思うけど、周りもある程度しょうがないや、と諦めてあげることも大事かなと思う。
だって、いつか自分だってそうなるでしょう。
自分を棚に上げて、あーだこーだいうのもどうかと思います。はい。

老後の沙汰こそ金次第

本当、その通り。
両親に感謝。
さあ、あたしたち、どうする?

不治の病や寝たきりになって動けなくなった時に転がり込む先を元気なうちに見定める
でも入る時期はなるべく先延ばしにする

一昨日インタビューした訪問歯科の院長先生が、同じことを言ってたな。
施設に行くこともあるけど、裏側がよく見えるから、自分が入るべき老人ホームを見定めていると。
確かに。
あたしも「転がり込む先」(この表現がカジュアルでいいよね)見つけておかなきゃ。
ってか、当てはあるんだけど、月に20万なのよね。
今のうちを売っぱらえば、なんとかなるかしら。

ピンピンコロリは5%以下
お風呂は面倒だから極力入りたくない

そうなのね、そうなんだろうなあ。
父はけっこう入らない時期があって、さすがにまずいと、結局訪問看護さんが入れてくれるようになった。
訪問看護さんっていったってさ、女性の方がいっぱいいらっしゃるわけですよ。
大丈夫なのかなと思ったんだけど、医療者って多分慣れっこなんだろうね。
私たち一般人とは全く感覚違うんだと思うのよ。

後ろめたい分優しくなれる。

そうです、そうです、その通り。
阿川泰子じゃないや、阿川佐和子さんは、仕事だと言ってゴルフに行っちゃうって。笑

-ためになった本

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【役に立った本】自分で作れる!おしゃれなwebサイト

この本に足向けて寝られません。笑 と言うくらいお世話になった本です。 http://ohana-for-you.com/ 上記のサイトを運営しているのですが。。なんてサラって言ってますけど、web関係 …

【歯と口の話】全身も診る歯医者だけが、生き残る

仕事柄、歯医者さんの先生とお話しすることが多いんです。 今日、インタビューした先生は、なかなか個性的な先生で・・。 歯に衣着せなさすぎて、聞いているこっちがヒヤヒヤするような事もありましたが(笑)、で …

【ためになった本】『働く君に伝えたい「お金」の教養』

今は2024年で、これが発行されたのは2016年。 おっともう8年前か。 そりゃ改訂版でているね。 周りの環境変わっても、基本は変わらない。 こんなバタバタな環境下でも記録、というか自分の備忘録、とい …

【家計虎の巻】医療費助成制度が「消滅」した・・

何のことか?といいますとね・・・ 「子供が病院に行ってもお金掛からないのは、もうおしまいです」 って通知です。泣 住んでいる自治体は、中学卒業までは子供の医療費がタダなんです。 なので、小児科に行くの …

【ためになった本】医者が教える非まじめ介護のすすめ

ここしばらく母の調子が思わしくなく。 そもそもおしっこってどういう命令系統ででるのか?とかそこまで知りたくなっちゃったんですけど、とりあえず介護の本を読んでみようと思い。 そしたらたまたまみつけたのが …

最近のコメント

    子育ても自分も楽しむためのティップス満載!