徒然なるままに介護

【介護徒然】母退院、その後タンカイ(担当者会議)

投稿日:

母が退院しました。今日で1週間。
骨折が三か所、これだけで痛々しい、でも幸か不幸か右半身の感覚がマヒしているので、痛みを感じない。

病院での動きを見る限りでは、うちに帰るのは無理、という判断が妥当。

でも。
帰ってきてほしい。

今までもおむつ交換あったので、すごいヘルパーさんに入ってもらっていたけど、さらに増やして。
社会福祉協議会の人(食事を作るやお買い物などお願いしている人)は、介助が出来ない。
なので、そこと同じタイミングで食事介助のヘルパーさんに入ってもらうことに。

前回のブログでは、帰ってきた当日の気持ちを吐露しましたが、今回はその後。

翌日の朝、今までと同じように椅子に座ってご飯を食べている母をライブカメラ(そんなのがあるんですよ、弟が設置してくれました)見て、涙が出てきた。
しかも普通にフレンチトーストとか、とろみとかそういうのと関係ないご飯。
違うのは、食べさせてもらっているというところ。

退院当日とその翌日も、いつもお世話になっている訪問看護さんが臨時で来てくれて。

そして、退院の翌々日の月曜に担当者会議。
①訪問看護にいる理学療法士さん(訪看さんなしでうちは回らない)
②ケアマネさん(ムッチャいい人、頭の回転早い!)
③ヘルパーさん(スタッフが若い人たちばかりでビックリ!しかもみんないい人)
④夜間訪問介護(おむつ交換、この人もとてもいい人、泣)
⑤介護道具屋さん
⑥ショートステイ(今回初めてお願いするところ、以前行っていたところは予約取るの大変)

と、他に使っているサービスとして。
⑦訪問診療(IT強い!)
⑧社会福祉協議会の有償ボランティアさん(こんなの作ってくれてLINEで報告してくれる、嬉泣)

⑨訪問薬局(素早い対応&素晴らしい知識量)
⑩訪問マッサージ(臨機応変に対応してくれる)
⑪シルバー人材センター(土曜午前中にお掃除お願いしています)
⑫デイサービス(自宅から至近距離の融通の利くところ)

みんなそれぞれいいアイデア出してくれて、もうね、嬉しい。
お母さんの事を思ってくれてやってくれているのがひしひしと伝わる。
妹と話していたんだけど、本当にいい人ばかりで。
お母さんが元気な時に回りにやっていたことは間違いなくブーメラン(いいブーメランですね、笑)で戻ってきている。
愛されているな~と思います。
ヘルパーさんが、仮のベッド(居間に近い父のベッドにとりあえずいる)のある部屋でふすまを閉めると音も何もないので、テレビとかつけられたら、とか、本当にいろいろ想像力を働かせて動いてくれている。
もうね、嬉しい。
いろいろ頭をひねって、いいようにしてくれている。
感謝しかない。

皆様のおかげです。

ふと思うのは、私、これは出来ないな~自分の時。笑
お金がない!そんなに。
多分、掛かっている全部合計したら、特養よりは、高い。
なので、いいグループホームを探しておこうと思うんですよ。
そのサイトでも作るかね。笑

-徒然なるままに介護

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【介護徒然】ショートステイ、行きたくない

辛いよなぁ、こっちも辛い。 ショートステイに行くのに行きたくないと親に泣かれました。 そもそも出るタイミングに立ち合っちゃったのがダメだった。 保育園に行きたくない子供のよう。 なんかね、悪代官という …

【楽しんだ】どうして落語が好きなのか?

と、父に聞かれて。 改めて考えた。 ①20代前半の頃、母に連れられ鈴本演芸場に行ったけど話の内容分からず。 みんな笑ってるけどあたしだけ笑えないという状況。 ②子供産まれてから実家の近所でやる落語へ親 …

【介護徒然】在宅老人ホーム

今日は母の介護度変更に伴う、私が召集の担当者会議がありました。 要介護の家族がいないと分からない単語だよね~「担当者会議」。 介護にかかわる事業者さんが、一同に介して話し合う機会。 で、今回は ケアマ …

【徒然介護】超わかりやすい!知っトク介護 弱った親と自分を守る お金とおトクなサービス超入門

これ!すばらしい!一気に読めた! 素晴らしい点①分かりやすい!! こんなにわかりやすい本なかなかないです! やっぱりさ~字だけじゃダメなのよ! 理解しようって気にならないのよ。 すごく自分がやっている …

【大人も学ぶ】学ぶことが癒しになる?

役所で結構講座などやってるんです。 役所でやすらぎ家族教室ってのがあって参加してきました。 いわゆる家族会?みないなもの。 介護で大変なこと学ぶこと、依存症の何たるか?を学ぶ。 そうしつつ、それぞれの …

最近のコメント

    子育ても自分も楽しむためのティップス満載!