子供と一緒に学ぶ 子育てストーリー 家計管理の虎の巻

【家計管理】お金の話をしよう

投稿日:

お金について子供に話すことは、自分や家族の人生を考えることで、はしたない事でも卑しい事でもないです。
「学校とかでお金の話をするなんて」という感覚が残っていて「なにほざいてんじゃい!」と思っています。
だって、自給自足の生活をしない限り、絶対にお金とは縁を切れないんですよ。
その大事なお金の管理の仕方、大事さを分かってないほうが、本人がまず困って、そのあと人に迷惑かけたりしますよね。

お金は計画が大事なんです、本当に。
水先案内人、というか、海図というか、行きたいところを定めて、そのためにどうしたらいいか考えるスキルを身に着けてほしい、子供たちにも。
子供が自分で食えるようにしてあげるようにするのが親の役目であるのと同様、実はすごく大事なんじゃないか?と思っている昨今です。
それもこれも、大学の学費の事を考え始めてから改めて気づいんですけどね。(笑)

でも、子供たちがお金に関して意識するような発言や行動が出てきました。
うちの経済事情を、いろいろ共有して、そのためにどうするかを相談したのがヨカッタと思っています。
お金のために夢をあきらめるんじゃなくて、夢のためのお金の算段をどうするか?という話を昨今しています、食卓で。

お金に対しての当事者意識がなくて、大人になっても無頓着で周りに迷惑かける方が、よっぽど恥ずかしいです。

老後に向けお金を貯めたい人はどうすればよいか―各世代で考える

お金に働いてもらう、その前段階として何をすればいいかが具体的に書かれている

教育ローン地獄に陥ったシングルファザー、甘い金銭感覚に潜む罠

これね、本当にこういう人いるんだ、と再認識した記事。

お金がない人に共通する7つの特徴!当てはまる人は要注意

お金がないとき」にやってはいけない3つのこと

正直、そんなことわかってるでしょう!って言いたいけど、いい大人になって分かってない人がいるってことだなあ、とわかった記事。

-子供と一緒に学ぶ, 子育てストーリー, 家計管理の虎の巻
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【子育てストーリー】我が家のスケジュール管理法

子育て、っていうステージではないかなと、ふと思いました。 なぜなら、もうそんなに手がかからないから、金はしこたま掛かりますけど。笑 長女が小学校に入りたてのころ、学童の先生が「お母さん、今は手間がかか …

【家計管理】私立500万、公立250万~大学でかかるお金

こないだ、仕事で早稲田理工学部のキャンパスの近くまで行ったので、失礼して学食でお昼ご飯食べて来ました。 その時に事務所でいただいて来た入学案内です。 まあ大体、毎年100万円強。理工系は150万強。あ …

【虎の巻】給湯器交換その3 給湯器のギモンに迫る!

そもそものガス給湯器の事、知りたくありません? 大人って、分かってなくても分かったようなふりしちゃうところあるじゃないですか。 でもね、ライターって性分上、聞かずにはいられないんです。笑 聞いたこと1 …

【家計管理】結婚前の名義の銀行の口座解約は、免許かパスポートと、年金手帳を持参しよう

今回はU銀行で。(前回の話⇒【家計管理】銀行口座、解約してきた) できたらM銀行のカードだけの口座があるので、回ろうと思ってます。 どちらの口座も結婚前の旧姓のもの。(しかも通帳がない) そうなると結 …

【子育てストーリー】コロナの狭間の卒業式で知った「人間は社会的動物」

今日は小学校の卒業式でした。 皆、当たり前のように学校に行けていた日々、コロナは「学校が当たり前じゃない」ということを体感できるチャンスと捉えることもできます。 そりゃ、最初はゲームし放題、YouTu …

最近のコメント

    子育ても自分も楽しむためのティップス満載!