子供と一緒に学ぶ 子育てストーリー 家計管理の虎の巻 都立高校受験のイロハ~入試・入学後

【都立受験】清水の舞台から飛び降りる?!塾の学費の「振込」

投稿日:

196,560円 。

振り込みましたよ、ええ、振り込みましたよ。笑

分かっている事なんですけれどね、長女の時に比べたら、塾代のストックとして予算組していたのでね、比較的平和なんですけれど。
でも、パスワード入れたり、いろいろちょっと往生際悪い感じです、正直言って。
一分でも余計に自分の手元に置いておきたい的な、やっぱりもともとセコイ性分なので。笑
でもね、人生思い切りが大事な時もあるんです。
今はきっと「その時」です!
親も、羽ばたきます。(お金が?笑 )
せっせと塾代ストックを復活させるために、働きます。笑

もうあとは、四の五の言わずに邁進するのみ!
がんばれ!次女!!フレーフレー次女!!

お金が「夢を実現するための手段」だという事がよくわかりますね。

お金の話をするのが卑しいとか、全然違います、やっぱり。
学校でももっと教えるべき!です。
お金の管理の仕方を知らないまま世間に放り出されるのは、アカン!と思います。
カード会社や、クレジット会社の、甘い言葉、借金を借金と思わせない広告の仕方に、騙されますよ、そりゃ、っていつも思うんです。

お金の話を子供にすべきでない、という親御さんがいますが、それは違います。
親が汗水たらして働いたお金で、日々の生業が成り立っている、それは決してあたりまではないという事を知るべきです。

私は、実家が商売をしていたので、両親が働く姿を見て育ちました。
本当に、これはヨカッタと思っている。
お金は降って湧いて出るものでなく、働いて稼いでくる、お客さんが対面で会話も含めて楽しく買い物していくのが対価」だったなと改めて思います。
ただ、品物を買うのではなく、店での買い物というシチュエーションも含めて買い物していく。
絵に描いたような下町のおばちゃん風情も、また買い物のうちだった(うちの場合、料理屋さんの仕入れですけれどね)、それも乗っかっている?くらいな。

若干オーバーな気もしますが、でも、当たらずとも遠からずだと、思います。

夢を叶える上で、とっても大切な【お金】のルール

↑超同感です。
実は、この方が何屋さんなのかよく存じ上げなかったのですが。。

塾代の振り込みの話から、お金教育の話になってしまいました。
でも、そういうこと。
うちのお嬢さんたちは、みんなそれなりの経済感覚を身に着けています。
それが会話の端々に感じ取れるのです。
ずっと言い続けていてよかったなと思います。
でも委縮しないでね、とも思います。
そこがあたしの反省点かな?
そういう風に伝わっていたところもあったみたいなので。

-子供と一緒に学ぶ, 子育てストーリー, 家計管理の虎の巻, 都立高校受験のイロハ~入試・入学後
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【都立高校】学校見学シーズンスタート!~子供の進路を考えると結構ワクワクする

ワクワクするんですよ。はい。 だって、未知の世界、子供の将来はウホホイ!(なんだそれ?笑)じゃないですか?! 知らない世界って、本当にワクワクします。 自分が知っている事なんて、ほんとにちょびっとじゃ …

no image

【楽しんだもんがち】何と冷蔵庫の初期不良&初期不良交換、電気代下がるの楽しみ

あるんですね~そんなこと。 新しい冷蔵庫が来て一週間。 小売りが自動で出来る!ので、快適な冷蔵庫ライフを送っていたら。 10日間くらいたったある日、冷凍庫の氷が解けていた・・・。 「あああ、だれか開け …

【虎の巻】夢のために、お金に働いてもらうのだ

働いてもらったよ、娘の夢のための原資に。 まあ、微々たるものですが。 いやいや、一円を笑う者は一円に泣くんです。 微々たるものとか言っちゃいけないんです。まじで。 結構戦略的に頑張りますっするマッスル …

【勉強は疲れる、笑】インスタアカウント立ち上げました、汗

いよいよインスタに手を付けてしまいました、汗。 office_hotta だってしょうがないじゃなーい って和田アキ子の歌。笑 今度参加させていただく企業ミニメッセで、講座をやっていただいたので。 鉄 …

【子育て徒然】卒業式は、親のねぎらいの場所

今日は、学校支援コーディネーターをやっている小学校(ちなみにうちの末娘は高1です)の卒業式です。 月末進行で、うちを出るギリギリまで仕事しています。汗 スーツ着ている私に春休みの大学生の娘が「あ、今日 …

最近のコメント

    子育ても自分も楽しむためのティップス満載!