中学入学準備とお金 都立高校受験のイロハ~入試・入学後

【中学入学・高校入学】小6、中3、それぞれの春=卒業式が…(泣)

投稿日:

ええ、出そろってきましたよ。はい。
世間では休校のことが取りざたされていますが、コロナの影響はそれだけれはありません。
卒業式が大幅短縮、そして、何よりも保護者が一人しか出れないんです!(怒)

小学校は、歌もなし、呼びかけもなし、来賓の参列&挨拶もなし(これはいいか)。
卒業式は堅苦しいものです、確かに。
でもね、親がそれまでの子育てに報いを受ける(あってる?日本語)機会なのです。
今まで頑張ったね、って、その証というか。
もちろん学校に通ったのは子供なんですよ。
矢野顕子さんの曲にありますが「たまにね、お母さんも褒められたい」ってやつ。
子供が入場する場面を見るだけで涙が出ちゃう。
それが一人なんですよね、親が入れるのが。
こりゃ、困った。

高校にいたっては、親が参列できないという事態。
うちはたまたままだ高2ですからいいんですが、PTAで一緒のお母さんは、来賓席で卒業式が見られるのでやってたくらいの勢いな人もいるわけですよ。
本当に、切ないですよね。

大学は、どうやら卒業式中止、というところが多いようです。
旦那の仕事の取引先の大学、お隣の大学4年のお嬢さんの行っている大学も中止だそうです。

-中学入学準備とお金, 都立高校受験のイロハ~入試・入学後
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【都立高校推薦】発表前夜

別に自分が勉強したわけじゃないし、試験受けた訳じゃないし、面接した訳じゃないんですよ! でもね、無茶苦茶緊張する。 自分が評価されるんじゃなくて、子供が評価されるんですよ! と、文字にしてみるとその方 …

【都立高校受験】内申の封筒に書いてある「親展」の意味、知ってますか?

いやー危ないところでした。 何がって? 明日、いよいよ都立高推薦入試の願書提出なのですが、内申のチェックが危うく漏れるところだったんです。 中3の娘@次女と提出書類の確認を週末にしたのですが、どうして …

【子育てストーリー】コロナの狭間の卒業式で知った「人間は社会的動物」

今日は小学校の卒業式でした。 皆、当たり前のように学校に行けていた日々、コロナは「学校が当たり前じゃない」ということを体感できるチャンスと捉えることもできます。 そりゃ、最初はゲームし放題、YouTu …

【中学入学準備】 靴下編その2~ どこで買うか? その「持ち」も併せて検証しておきました

はい、語れます。笑 なぜか? 長女がすでに2年間色々な靴下を履いていて、その耐久性を身を以て感じているからです。 信用していただいて、OKです。笑 結論 どこの靴下も、それほど持ちは変わらない なので …

【都立推薦】結果出た!

受かった! どうしてか? やることをちゃんとこなせば、受かるという事が分かった。 しかも、誰かに言われて渋々やるんじゃなくて、自分で必要だという事が分かってやるということ。 またもや合格発表泣いてしま …

最近のコメント

    子育ても自分も楽しむためのティップス満載!