中学入学準備とお金 子育てストーリー

【子育てストーリー】コロナの狭間の卒業式で知った「人間は社会的動物」

投稿日:

今日は小学校の卒業式でした。

皆、当たり前のように学校に行けていた日々、コロナは「学校が当たり前じゃない」ということを体感できるチャンスと捉えることもできます。
そりゃ、最初はゲームし放題、YouTube見放題と喜んでいた子どもたちですが、もうあきた様子。
久しぶりに友達と会えて本当にうれしそうでした、みんないい笑顔だった。

今日の卒業式はこんなご時世なので基本「さっさと帰って」という感じでしたが、でも少し情状酌量してくれたというか。
保護者は一人しか出られなかったので、今回は旦那に譲りました。
中学の卒業式は私が出たので。

窓を開けっぱなしで式をするということだったので、通りに面している窓も空いているだろうという希望的観測で挑んだのですが、
なんと、窓は空いていたけどカーテンは閉められてしまった!
でも、母を訪ねて三千里の最後の絵を見る場面よろしく(笑)、何とかカーテンがちらちらしているところで垣間見えました。

一生忘れないだろうなあ、こんな卒業式。

入学式に向けて収束するかと思っていたら、まさかの小池ちゃん宣言。
怪しくなってきたな。
まあ、ここは腹をくくって、自分で出来ること、むしろ学校であーせいこうせいと言われなきゃできなかったことを、自分で考えてやりなさいよ、って機会だと捉えてね。

不要不急の外出はNGとの小池ちゃん談なので、私はこの週末「教場」というドラマを見たいと思っています。
珍しく原作を先に読んで、映像を後に見るという。
ってか、初めてかも、そんなの。

巣ごもりグッズ、今はネットでどうにでもなるので、それはそれで文明の利器を利用しましょう。

カブもとりあえず下げ止まる&反発していよかったが、どうなることやら。
ちょっとこわいなああ。

-中学入学準備とお金, 子育てストーリー
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【楽しんだもんがち】コロナ、悲喜交交~学校の行事中止相次ぐ

コロナといえば悲しいことしかないんだけど、 それでほくそ笑んでる不埒な中高生二人。笑 合唱コンクールがなくなって、ウェーイとか言ってる中学生 伴奏だったので重責から逃れられてそれはそれでいいらしい。 …

【虎の巻】大学の学費振込

しかも2人。 高いですよー。 振込用紙が学校から送られてきます。 インターネットバンキングでも出来るんですが、なんか紙の証明がないのが不安。(高額なので) うちでは学費を振り込む際、現金を一部出してき …

ママ友

【子育てストーリー 】「モンペ」とどう向き合うか?

お友達のお母さんの話 若干やんちゃな子の、お母さん。 1年生から3年生まで同じクラスのお母さんが「あんまり乱暴な子なので教育委員会に訴えてやる!」と、納得いかないからお父さん出てこい!と言ってるそうで …

上履き

【中学入学準備】 その1 上履き

年が明けました。 さて、いよいよ中学一年生になる娘のために、いろいろな支度をしなくてはなりません。 上の子がいるのですが、 長女の学校から、上履きの値上げのお知らせが来ましたので(250円も上がる!) …

【子育てストーリー 】悲喜こもごもな保育園登園風景その後

東京の桜はまだ木にくっついて、なんとかちらずに頑張ってますね! 先日の親子、ほぼ毎朝、桜並木ですれちがいます。 半ベソだった弟くん、口をとんがらかしながらも、笑、なんとか足を前に進めて保育園に行けるよ …

最近のコメント

    子育ても自分も楽しむためのティップス満載!