子育てストーリー 徒然なるままに介護 楽しんだモン勝ちストーリー

【楽しいかな?】自分の老いは誰かの成長

投稿日:

娘が19歳の誕生日を迎えました。
これくらいの年の誕生日は嬉しいですが、誕生日を迎えるということは1つずつ歳を取っているということ。

親の老いもありますが、自分も老いるわけです。
んで、やっぱり今までできていたことが出来なくなるのは、癪か触って、頭に来て、悲しくなる。
要介護の親の場合はそれはそれは顕著な訳です。
どうしてできないの?こないだ話したこともう忘れたの?
の連続。
裏切りの連続と思うこともあり、訳もなく涙が流れた事もある。
昨日デイサービスにお風呂入りに行ってね、と約束したのに、デイに行ってくれない。
など。

そこで、こう考えることしました。

自分ができることが減ってってるということは、子供たちの出来ることが増えていってる!と。

なんでそういう発想になったかというと、恩送りの話を友達にしたときに、そういう言葉があるんだと切り返されたことです。
そう、誰かにタスキを渡してるんです。

銀河鉄道999のメーテルのように機械の体じゃないので、自分達はいつか死ぬんです。
それに自分単体で考えればそりゃ怖いし切ないですが、誰かに渡していると思えば致し方ない、諦めがつく。

自分の老いは誰かの成長と思えばそんな嫌なことじゃないと思えます。

-子育てストーリー, 徒然なるままに介護, 楽しんだモン勝ちストーリー

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【子育て】給食を前向いて食べるって

学校によって給食の食べ方って、このコロナ禍の中違うと思います。 所用あり、今日学校で目の当たりにした給食の姿。 一言も喋らずひたすらモグモグする。 パーテションもつけてましたね。 今までの給食から思う …

【楽しんでいる】寄りたくても寄れなかったところへまとめて寄ってみた~まとめ~

まとめます。 1.1人だと自分の生きたいところへスイスイ行ける 自転車に乗っていて、気になるところにちゃちゃっと自転車止めて寄れるんです。 気ままな感じがとても新鮮でした。 2.おしゃべり上手なお兄さ …

【楽しんだもん勝ち】苗字が変わった年賀状

お正月、お友達からくる年賀状は楽しみの一つですよね。 私宛の年賀状に知らない苗字のものが。。 でも裏面を見ると、離婚しました!と何だか楽しげなメッセージ(笑)が。こういうことか。合点がいきました ちな …

【介護】困っている中心の時は「困っている」と大声で叫ぶ

はい、叫びます。笑 そうすると案外捨てたものじゃない浮世が浮かび上がってきます、まさに。 というのも、父の飲酒が始まり(アルコール依存症の診断がついています)、母はちょうど去年の今頃発症したうつ病です …

【徒然介護】デイに行きたがらない親=不登校の子供を通わせたい親 なのか?問題

今日から新しいデイサービスに通い始めるはずたった母。 昨日契約したんです、そのデイの事業者と。 ケアマネさんも立ち会って、いたって普通の会話をしていたんですが。 今日は気分が載らないから行かないと。 …

最近のコメント

    子育ても自分も楽しむためのティップス満載!