楽しんだモン勝ちストーリー

【楽しむっ】空を見ながら「もうダメだ」とは言えない

投稿日:

この年末年始は比較的時間がありました。
子供たちが大きくなって、誰も受験生がいないというこのもあったからかな。

年が明けると、なんか新しいこととか、なんか変えようとか思いがち。
変えたいことがあるならこのタイミングで。

なので、年末に聞いていたラジオでどなたかがお話ししていたことを。

上を向いてもうダメだと思う人はいないと。
ならば1日一回は上を向こうと。

子供や旦那とケンカしても、仕事がテンパっても、親の件でなんかあっても、気分を変えるタイミングを意識的に作ります!笑

-楽しんだモン勝ちストーリー

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【楽しんだもん勝ち】おばさんになって色々思うこと

やりたいことをやらない理由はなんだろ? すべこべ言わず、やればいい。 なんとかの役職があるからとから、カンケーないよ。 すごくシンプルでいいんじゃないかなとおもう今日この頃です。

【楽しむためのコスト】大事な緩める時間、にかかるコスト

すっかり日の落ちる時間が早くなった今日この頃、一日が短く感じ焦ります。 仕事も介護とどちらも自転車で回している私にとってアタマを緩める時間、意識して取る、これが大事です。 私は金曜日なるべく仕事を4時 …

【楽しんだもん勝ち】日光浴、月光浴、温泉浴・・・

なんせ気持ちがいいんですよ、日光浴。 このストレスフルなコロナ禍で、タダで楽しめる癒しじゃないかと思います。笑 結婚するまで出たことなかった実家は、西日しか入らない。 生まれ育ったところがそうだったか …

【楽しんだもん勝ち】本栖湖の備忘録

うちはなんだかんだ本栖湖に縁がありまして。 最初はいこいの森というところに。 その次は、洪庵でサップをしに。 3回目は、遊覧船に乗りに。 まあ、それぞれそれだけの用で行ったのではなですが、メインはそん …

【楽しんだもん勝ち】年の瀬に思うこと

うちには31日に家族みんなでおせちを作る習慣があります、というか、できています。 というのも、実家は商売をしていたのでそのような時間はあまりなく。 ダンナと三姉妹が筑前煮に入れる具の飾り包丁をしてくれ …

最近のコメント

    子育ても自分も楽しむためのティップス満載!