ためになった本 ライターなんです

【ライター&本】プロセスが好きらしい

投稿日:

娘は美術系の高校に通っています。
面談があった時に図書室を覗いたんですが、普通の学校の図書室と本のラインナップが違う。
それで借りてきた本がこちら。
ディズニーアニメーション背景美術集

同じ時に私は、サマーウォーズの絵コンテ集を借りてきたんです。(これまた素晴らしかった!)
サマーウォーズの絵コンテ集は、鉛筆書きで、セリフも入り、人物の動き、背景の指示が書いてある。
しかも、活字じゃなくて鉛筆書きだから字に感情がこもっている。

ディズニーの背景集は、次女が三女のために借りました。(重たいので何冊も持ってこれないんです、汗)
次女曰く、絵コンテの手前のステップはイメージボードなんだそうで・・・妄想しているものをアウトプットしている。
具体的な流れを形にしたのが、絵コンテ。
つまり、イメージボード→絵コンテ、という順番のようです。
そこら辺のプロセス、どうしようか妄想していたものを外に出して形にして共有して創っていくプロセス、に私はワクワクするらしい。

映画やアニメなどの完成形を見てても、作るプロセスに思いを馳せることは、その道の方でないとなかなか難しい。

今、仕事で入れ歯が得意な歯科医院さんのホームページのライティングをしています。
今までインプラントや矯正は結構書いてきたのですが、実は入れ歯はあまり深彫りしたことがなかったんです。
ですが、入れ歯のページだけで10ページ弱あるので、結構な書き甲斐があります。
取材で入れ歯専門の技工所さんに行ったり、技工士さんにインタビューしたり、あと患者さんの思いを聞く機会があって。
そうすると、出来上がった入れ歯だけじゃなくてそのプロセスが見える、分かる。
入れ歯の患者さんの悩みは深く、疑心暗鬼な人が多い。
少しでも理解してもらって、治療に臨んでもらえればいいな、ついでにご家族にも理解してもらえるといいなと思っています。
でも、入れ歯じゃない人が入れ歯の困るところを理解するのは、本当に難しい。

と、絵コンテとかイメージボードの話をしたかったのに結局歯のハナシになっちゃいました。笑
もう完全に職業病ですね。

-ためになった本, ライターなんです

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【なるほどな本】とっても今更、「もしドラ」読んだ

図書館でせっせと本を借りて読んでいるんですが、ビジネス書的なものも結構借りて読みます。 一時期はやりましたね~。 もしも高校野球の女子マネージャーがドラッカーの「マネジメント」を読んだら 略して 「も …

【ためになった本】男が痴漢になる理由/斉藤章佳

こちらの本、子どもたちの目に触れないように、ちょっと気を遣いました。笑 痴漢をする男性は人間関係が苦手で、それが遠因で暴力行為に及ぶ。 コミュニケーションが苦手で他人を尊重できない性質が ストレスのは …

no image

【ライターなんです】歯科の先生にインタビューしていて思う事

自分はすっかり「歯科擦れ」していると思う今日この頃です。 なぜか? 歯科医院さんのHPの原稿を何度も書いていると「補綴」とか「プラキシズム」とか「TCH」とか、説明いらないかも、と錯覚してしまうんです …

【家計虎の巻】医療費助成制度が「消滅」した・・

何のことか?といいますとね・・・ 「子供が病院に行ってもお金掛からないのは、もうおしまいです」 って通知です。泣 住んでいる自治体は、中学卒業までは子供の医療費がタダなんです。 なので、小児科に行くの …

【役に立った本】やっぱり反抗期は正常な発達段階 →毒親の正体/ 水島広子

思わず膝を打ちましたよー。 点が線になりましたよー。 反抗期はバンザーイ、なんですよー! 大人になるプロセスとして必要な反抗期というプロセス 子供が反抗期を迎えるにはなにが必要か? 安心です。 自分が …

最近のコメント

    子育ても自分も楽しむためのティップス満載!