子育てストーリー 徒然なるままに介護 楽しんだモン勝ちストーリー

【楽しいかな?】自分の老いは誰かの成長

投稿日:

娘が19歳の誕生日を迎えました。
これくらいの年の誕生日は嬉しいですが、誕生日を迎えるということは1つずつ歳を取っているということ。

親の老いもありますが、自分も老いるわけです。
んで、やっぱり今までできていたことが出来なくなるのは、癪か触って、頭に来て、悲しくなる。
要介護の親の場合はそれはそれは顕著な訳です。
どうしてできないの?こないだ話したこともう忘れたの?
の連続。
裏切りの連続と思うこともあり、訳もなく涙が流れた事もある。
昨日デイサービスにお風呂入りに行ってね、と約束したのに、デイに行ってくれない。
など。

そこで、こう考えることしました。

自分ができることが減ってってるということは、子供たちの出来ることが増えていってる!と。

なんでそういう発想になったかというと、恩送りの話を友達にしたときに、そういう言葉があるんだと切り返されたことです。
そう、誰かにタスキを渡してるんです。

銀河鉄道999のメーテルのように機械の体じゃないので、自分達はいつか死ぬんです。
それに自分単体で考えればそりゃ怖いし切ないですが、誰かに渡していると思えば致し方ない、諦めがつく。

自分の老いは誰かの成長と思えばそんな嫌なことじゃないと思えます。

-子育てストーリー, 徒然なるままに介護, 楽しんだモン勝ちストーリー

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【家計虎の巻&子育て】子供のスマホデビュー お金編 一部ルールも

このテーマってね、 あるお宅のルール ・充電器はリビング ・12時で強制終了になる設定にする(子供はいじれない) いくらかかる? トーンモバイルにしたかったんです。 なぜなら、どんなアプリを使ったかと …

【楽しんだー】初めての浅草演芸ホール

私の寄席のホームは、末廣亭なんです。 親と娘を夏休み最後なので寄席へ。。ってどーいうおかーさんなんや?!笑 まああたしが見たかったんですよ、はい。 8月最後の31日、寄席は余一会。。あ、分かった! 1 …

【徒然介護】小田急、回数券無くなった

週一回実家へ介護で行ってます。 定期にすることはないのですが、少しでもお得に!と思い回数券で往復してました。 それが小田急は対応終了となり多々残念。 買う手間は面倒臭いが、仕事や他のプライベートと分け …

【徒然介護】約束の大島へ連れて行った パート1

そもそもどうして行くことになったか? 1今日で今日退院するという父を説得させるため 【家族が入院】退院後の「ポリファーマシー」 で触れたように、8月末にリハビリ病院をすっ飛ばして今日で今日退院すると聞 …

【親も勉強!】コロナの事、こんなに頑張っている人がいるんだ!

いや~、またもや猛威を振るっているコロナ。 仕事柄、見ているサイトで、こんなん見つけました。 メディカルトリビューン COVID-19と闘った駒込病院の1年重症化阻止の手立ては整いつつある ※登録しな …

最近のコメント

    子育ても自分も楽しむためのティップス満載!