子供と一緒に学ぶ 楽しんだモン勝ちストーリー

【楽しんだもん勝ち】大人になるという事は、自分で決める、決断できるようになる事

投稿日:2020年1月13日 更新日:

という意味では、うちの次女は、大人っすよ。(笑)
なぜなら、自分の進路を自分でウンウン唸って決めたから。

なんか人から嫌なことされると、そのことでグルグル回って前に進めないけど、
楽しまないとね。

というのも、今ラジオを聞いていて、そんな話をしている声優さんの話を聞いたから。
いいこと言うね~~!
何でもいいから「これやりたい!」というのを定めて、頑張る!
そして楽しむ!

途中で変わってもOK。
失敗しても、もっとOK。

山中伸弥さんがテレビでも同じこと言っていたぞえ。
そう、HAVE FUN!
これに座右の銘、変更しようかしら?(笑)

ちなみに今の座右の銘は「物言わぬは腹ふくるる技」です。
枕草子?いや、徒然草だ、高校の古文の授業でやった言葉。
言いたいこと言わないと、お腹いっぱいになっちゃいますよ~ということ。
なので、結構言いたいこと言ってきた人生です。(笑)

今の楽しいことね。。
音楽かな。
自分でやるのも、聞くのも(特に吹奏楽、管弦楽)いいです。
母が脳梗塞で入院しても、リハビリをやってくれる先生がカッコよくて、お見舞いに行くの楽しかったし。(笑)
右手に梗塞が残って、筋肉の仕組みってどうなっているんだろう?と思って、解剖学の本を読んだらいろいろな筋肉がいっぱいあることがわかって楽しかったし。
そんな人生で一般的に困ったことも、ピンポイントで楽しめるんですよね、もちろん楽しいことばかりではないですけれどね。

そして、実はこうやって文章にすることが何よりも楽しい!んです。
アラフィフになって、迷わず。です。(笑)

あれですよ、あれ、孔子の論語・為政』に「子曰く、五十にして天命を知る」ですが、五十にして惑わず、までかな?(それは本当は四十)

-子供と一緒に学ぶ, 楽しんだモン勝ちストーリー

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【親子で学ぶ】唸るほど難しいライティング

仕事で久しぶりにうなるほど難しいライティングをしております。 分からない単語を調べて、ちょっとやそっとじゃ理解できないから何回も読みなおして、ウーウー唸りながらのライティング。 ここまでしんどいのは初 …

ピアノ

【楽しんだモン勝ち】音楽楽しんだ@SUPER FOLK SONG~ピアノが愛した女。~

私の音楽のお師匠さんは、矢野顕子、アッコさん。 (「アッコさん」という単語を、娘のお友達が聞いて「和田アキ子」と言ったのには、爆笑でしたが。) 25年前に出したアルバム「SUPER FOLK SONG …

【楽しんだモン勝ち】あいさつ=相手の存在を認めるコトバ なんです

今日は寒い朝でしたが、娘が通う小学校の旗持ち当番の日。 旗持ち当番とは、「通学路の危ない交差点などに立って子供を誘導し、車に誘導し、挨拶をするPTAの当番」です。 道端の霜柱を大人だてらにシャリシャリ …

【楽しんだモン勝ち】叔父のお葬式にて

小さいころからいっぱいお世話になった叔父が亡くなった。 「おとうちゃん、あたし幸せだったよお」 と棺おけに泣き笑いしながらすがる叔母。 もうね、しびれたよ。 男冥利に尽きるね、おじちゃん。 あたしもそ …

【楽しんだもん勝ち】楽しかったセミナー

いやいやいや。 楽しかったー。 いろんな人がいて。 やっぱね、商売は楽しんですよ。 face to face、相対でね。 それがちょいとプラットフォームが変わったのがWEBです。 WEBでも、血の通っ …

最近のコメント

    子育ても自分も楽しむためのティップス満載!