子育てストーリー

【子育てストーリ-】年老いていくということ

投稿日:2019年9月16日 更新日:

最近急に親(実父)が弱ってきた気がして、ちょっとドキドキしています。
この間、家電の買い替えをしたいと、実家の親からのリクエストがあり、その方面(最新のテレビとかそういう系の機器)に強い旦那が買い物の相談にのりました。
ビックカメラに一緒に買い物に行く予定でしたが、父は旦那に要望だけ伝えて買い物には一緒に行かず。
おなかの調子が悪く、トイレが近いということで行かないと。

でも、ちょっと救いだったのは、父と旦那とで話をしていた場面を見た時です。
なんかちゃんと命をつないでいるな、と、ふと思ったんですね。

自分もおばあちゃんになって息絶えるときが来ますよね。
それは、自然の摂理で、銀河鉄道999に出てくるメーテルではないので、永遠の命はないわけです。

幸いうちは三人の娘に恵まれ、なんとか命をつないでいるわけです。
なんか、なんというかなあ、大変ですけどね、子育て、でも、ちゃんとタスキをつないでいるというか、恩送りができるというか、今度は親にしてもらったことを子供たちに返していこうと思っている今日この頃です。

-子育てストーリー
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【子育てストーリー】PTA互選会までもう少し

互選会の日は、もともと法事があって出席できなかった。 でも、時間を少し遅らせてもらって、1時間だけ出られるようにした。 でね「早退します」ってお手紙だしたら、「代理人は間違いなく出られるのか?」とのメ …

【子育てストーリー】PTA@小学校のお役目終えての感想

やってよかった。 はっきり言って確かに大変ですよ。委員長とかは特に。 なので、ペーペーのPTAの役員(学級代表というやつでした)の場合でのということで、但し書きを。 でも、あたしだけじゃなくて、結構な …

【ためになった本】 ビリギャルの先生も紹介していた「平気でうそをつく人たち」/M・スコット・ペック(森英明)(草思社文庫)

「平気でうそをつく人たち」 最近では国会らへんにウヨウヨいますね〜。笑 あまり笑い事では、なくなってきていますが。 高圧的な態度の人がいて、恐れ慄いて暮らしている人にとっては、膝を打つ本になります。 …

【子育てストーリ】子供は揚げ物をやっていい?包丁使っていい?

春休みですね~。 三女が今日、高尾山に出かけるのにコロッケを作っていきました。 昨日の夜、タネを作って、今朝、衣を着けてあげてましたよ。 あたしはまったくこんなマメなめな事しません。笑 あたしがやらな …

【子育てストーリー】悲喜こもごもな保育園スタート

今日も駅前の満開な桜並木での一コマ。 保育園児と思わしき男の子2人。 保育園何日目かの弟と、保育園では先輩の兄という構図。 大きな袋をぶら下げたお母さん。片手には下の子の手を引いているのですが、下の子 …

最近のコメント

    子育ても自分も楽しむためのティップス満載!