都立高校受験のイロハ~入試・入学後

【都立受験】いよいよ夏休みの学校見学シーズンがやってくる!

投稿日:2017年7月2日 更新日:

6月の中旬から、各都立高校のホームページに夏休みの学校見学の案内が掲載されていきます。

うちの場合、とりあえず去年(中2の夏)にある程度都立に関しては目星をつけておいたからまだ右往左往度は少ないものの、
これが、全くどこの学校が良いかがわかってなかったら、もう、目がクルクルです。笑
目星がついていても、目がクルクルなのに、ついてなかったら、倒れていたかもしれません。

学校見学会

部活体験

これらをこなしていくのです。

自分でも行こうとは思っていましたが、やはり、学校の進路説明会で、夏休みに10校見に行ってこいうという司令が、進路指導のの先生からあり・・・。
(進学説明会じゃないんですね、なぜかというと、中学のあとは就職という道もあるから)

一応今目星がついているのは、都立4校、あと私立。
しかも、都立の説明会は、基本平日。
仕事をしているお母さんには、なかなかハードな感じです。。
朝イチの説明説明会を一緒に行って、その後、

ちょっとだけ不幸中の幸いだったのは、お盆に結構説明会が開催されるということ。

それだけが、救いかな?
どのみち、お盆に遊ぶ的なことができないので(夏期講習のため)どうせ休みなら、そうやって出かけるだけでも気が紛れるかなという感じです。

なによりも、本人が行きたいと思って、エンジンが掛かってくれること、それが希望です。
うちの場合は、ラッキーなことに、長女の大好きな吹奏楽部の先輩が結構いい学校に行ってくれている。
それで行くモチベーション人はなるんですね。
それはラッキーでした。

やっぱり、本人が合うなうと思った学校で、好きな部活をし、充実した高校生活を送れることが、親の願い。

子供に任せっきりというわけに行かないので(いつ説明会があるとかね)、二人三脚です。
「一緒にあの高い山を目指して登っていく!」というところでしょうか?

さあ、頑張ろう!と思う今日このごろです。

あと問題は、私立です。

併願優遇の良い悪いもネットで調べるとチラホラあり、どうするかを悩みつつ、先輩からも情報をもらいつつ、来週の私立合同説明会に挑みます。
子供に聞いても、行かないわけに行かないでしょう?という意識だったので、それが救いです。。笑

-都立高校受験のイロハ~入試・入学後
-, , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【大学受験】受験生の親の気持ち、母親に出来ること

またもややってまいりました、受験シーズン。 今回は長女が大学受験な訳で。 明日が志望校の最初の試験。 旦那と共にソワソワしてます。笑 ただ、高校受験とは色々明らかに違う。 こんなところが違うんです。 …

【都立高校】併願優遇って?

この四字熟語、高校受験をするどのご家庭も絶対につまずく単語だと思います。笑 カンタンにいうと、都立が落ちたらその私立高校に行きますよ、という約束をもらうということ。 ただし、一般試験は形だけでも受けな …

【楽しんだもん勝ち】勉強の意味

勉強の意味はですね、自分の助けになる、ということです。49のおばさんが思うには。 やりたい事さえ見つかっちまえば、その学校に入ったりするための「手段」になるときもあります。 社会人になって知らなくては …

【都立高校】行かないわけにいかない、私立説明会の感想

都立高校を第一志望にしているからといって、都立高校だけしか受験しないというわけにいきません。 推薦と一般受験と二度チャンスはありますが、とはいえ滑り止め的なとこがないとまずいからです。 何せ設備が素晴 …

【楽しんでるっ!】娘の高校の文化祭

まさに4年ぶりの「ハレとケ」です。 1日目は仕事休んで、というか正確に言うと前の日に仕事ギューギューに詰めて、笑、挑みました。 なんかね、高校生は生物学上,一番パワー有り余る年だと思うんです!(おばさ …

最近のコメント

    子育ても自分も楽しむためのティップス満載!