子育てストーリー

【子育て】泣く子とインフルには勝てぬ

投稿日:

長女@高1が、インフルエンザで自宅におります。苦笑
7度台に一瞬下がるも、8度、9度台にも行ってちょっと辛そうでかわいそうです。

小学校中学校は、学校で熱が出るともれなく保健室から電話がありますが、
高校生にもなると、みんな自分の携帯を持っているので、自分で親に連絡してくるんですね~。

「高校生になると、具合が悪い時は、学校からじゃなくて本人からかかってくるんだ」
と思っていたけど、高校生は携帯を持っているから本人からかかってくるんだと今気が付きました。笑

インフルにかかるのが、去年(受験時)でなくて、高校に入ってからでヨカッタとほっと胸をなでおろしている、今日この頃。

吹奏楽部なので、感染力がある間は参加できないと長女談。
そうね、まさに息を吹き込んで音を奏でるわけですから。
吹いている息の中にインフルエンザ菌の残党がいたら、まさにばら撒いているっていう体になります。

解熱後二日で登校可能なのですが、日曜朝に38度台あって、すぐに6度台に下がったのですが、やはり、その日は熱があった、解熱していないと勘定する。
なので、水曜に発熱したのでそこを0日と数えたら、もう火曜から行けるはずなんですが、月曜が解熱後一日目なのでいけない。。とほほ。

でも、吹奏楽部の事情があるので、まあ致し方ない。

ちなみに学校で登校許可証みたいのがもらえて、それに自分で記入すれば行けるとのこと。
でも長女の通っている小児科では、一応登校証明みたいのはくれました。

-子育てストーリー
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【高校受験】短縮版卒業式に臨席して

いや、アリだと思った。笑 お涙頂戴の歌とかとか呼びかけは減らす。 来賓はいるだけでいいと思う、挨拶いらん。 卒業証書は確かに個々人にあげたほうがいいかも。 こういう中でも、校長式辞は普段の長さでした。 …

【ためになった本】 ビリギャルの先生も紹介していた「平気でうそをつく人たち」/M・スコット・ペック(森英明)(草思社文庫)

「平気でうそをつく人たち」 最近では国会らへんにウヨウヨいますね〜。笑 あまり笑い事では、なくなってきていますが。 高圧的な態度の人がいて、恐れ慄いて暮らしている人にとっては、膝を打つ本になります。 …

【子育て】給食を前向いて食べるって

学校によって給食の食べ方って、このコロナ禍の中違うと思います。 所用あり、今日学校で目の当たりにした給食の姿。 一言も喋らずひたすらモグモグする。 パーテションもつけてましたね。 今までの給食から思う …

【子育てストーリー】使い終わった教科書やノート、そしてテストってどうしている?@大掃除

うちも年末の波にのまれ、大掃除をしています。 幸い、高校受験の長女は、お友達のうちで勉強会を開いてくれているので、お邪魔して年末年始も勉強です。笑 さて、こちらはその間に掃除を進められるわけですが、い …

ママ友

【子育てストーリー 】「モンペ」とどう向き合うか?

お友達のお母さんの話 若干やんちゃな子の、お母さん。 1年生から3年生まで同じクラスのお母さんが「あんまり乱暴な子なので教育委員会に訴えてやる!」と、納得いかないからお父さん出てこい!と言ってるそうで …

最近のコメント

    子育ても自分も楽しむためのティップス満載!