ためになった本 子供と一緒に学ぶ

【学んでるぜぃ】私が本を読む理由

投稿日:2024年4月3日 更新日:

図書館で借り続け、結構途切れず紙の本を読んでます。

今読んでるのはブランクページ、という内田也哉子さんの本。

おとーさんは内田裕也、おかーさんは樹木希林、旦那はもっくん、すごいうちだ。

まあそれはさておき、なんでこの本読もうかと思ったかというと彼女は立て続けにご両親を亡くしそのモヤモヤを我に問いたくて本を書いたと、確かあさイチで言ってたので、借りました。笑

たとえ身体が死んでも、魂は残る

谷川俊太郎さんとの対談、詩、面白い。

死というものがないと生きるは完結しないんです。僕は死んだあとが楽しみ

こんなこと言うんですよー谷川俊太郎。でもちょい私もそんな感じになってます。

伯母や叔父、おじいちゃんおばあちゃん、みんなあっちにいるだなぁ、
とか。我が身が自由に動けるうちにやりたいことやったかないと、そして今53才だからってあと20年は生きられるなんて保障は1ミリもない。なので着付けもバイオリンも始めたんです。

あ、こないだ友達にも話しましたけのど、原資は株の儲けですよ。
着付けもバイオリンも習ってるので出費はかさみますが、大学生2人の家庭には自分のためにかけるお金なんて捻出は普通はできませんが、株で強制捻出してます。笑

-ためになった本, 子供と一緒に学ぶ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【楽しんだもん勝ち】勉強の意味

勉強の意味はですね、自分の助けになる、ということです。49のおばさんが思うには。 やりたい事さえ見つかっちまえば、その学校に入ったりするための「手段」になるときもあります。 社会人になって知らなくては …

【子供と一緒に学ぶ】レジュメってどうして必要?

会議の時に使うレジュメですが、高校のPTAの書記になって初めて作ったんです。 PTA会長に最後チェックしてもらうのですが、ものすごく細かい人で、数字はすべて全角、揃ってない文字送りはすべてチェック対象 …

【子供と学ぶ】コロナの候、子供に本を読んでほしいなら

やはり「隗より始めよ」なんですよね~。 通勤がなくなって、本を読む時間が無くなったといっている私。 主婦が自宅で本を読むのは、結構至難の業。 なぜか? 家の中って、やることがエンドレスだから。 ンで、 …

【親子で学ぶ】唸るほど難しいライティング

仕事で久しぶりにうなるほど難しいライティングをしております。 分からない単語を調べて、ちょっとやそっとじゃ理解できないから何回も読みなおして、ウーウー唸りながらのライティング。 ここまでしんどいのは初 …

【私も学ぶ】初めての太極拳

行ってきました!太極拳。 なぜか? こないだインタビューした歯科衛生士さんがやっていて、呼吸がとても大切にされているという話を聞いたから。 そして、在宅勤務になりとにかく運動不足で、こりゃあかんと思っ …

最近のコメント

    子育ても自分も楽しむためのティップス満載!