ためになった本

【役に立った本】アフロ記者

投稿日:

アフロ記者、https://amzn.to/3TD40HDこの本で学んだのは。。

ほうきとちりとりで掃除しよう!
やっぱり楽!
家電のある当たり前を疑え!というお話がありました。
私はすでに炊飯器なしで鍋でご飯炊いてます。
あと、トースター無しにして魚焼きグリルでええやん、という話もありました。

朝日新聞に勤めていた時の話は、私が欲してた情報ではなく。
日々どう暮らすか?当たり前を疑う視点を学びました。

と、文章の形態ね。
あたしの目指す文調は間違いない。
喋るように書く、それが一番頭使わずに読んでもらえます。

結構備忘録な側面の、役に立った紹介でした。笑

-ためになった本

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

【ためになった本】看る力

ここしばらくの母の変化っぷり、先輩方の本に助けられています。 身内の世話こそ他人に頼むほうが双方によって幸せ。 はい、そのようにさせていただきました。 昨日からナイトケア、夜のトイレ介助、お願いしてい …

【ためになっている本】まくらが来りて笛を吹く/春風亭一之輔

「まくらが来りて笛を吹く」は、面白いですよ。 喋っているような文章の本です。 どうして読むことになったかという話の方が、もっと面白い。笑 娘が都立の推薦入試の面接での想定問題「尊敬する人は誰ですか?」 …

【家計虎の巻】注文時に間違いがち~特定口座とNISA口座

ネット証券は、SBI証券と松井証券を使っています。 株を注文する画面があるんですけれど。 NISA枠が余っているのでわざわざ税金を取られようと思って特定口座で注文する人はいないから、余力が残っているの …

【ためになった本】数値化の鬼 〜失敗は貴重な情報

タイトルだけ見ると、えらいおっかない。笑 数値化の鬼 識学というのがあることを、入れ歯屋さんの社長のヒヤリングで教えてもらい、少しずつ本読んでます。 図書館で借りようと検索したら、予約している人多く、 …

【歯と口の話】全身も診る歯医者だけが、生き残る

仕事柄、歯医者さんの先生とお話しすることが多いんです。 今日、インタビューした先生は、なかなか個性的な先生で・・。 歯に衣着せなさすぎて、聞いているこっちがヒヤヒヤするような事もありましたが(笑)、で …

最近のコメント

    子育ても自分も楽しむためのティップス満載!