楽しんだモン勝ちストーリー

【楽しんだ】平日6時間「登らない!高尾山の遊び方」と「胸算用=1人3800円」

投稿日:

高尾山にはいきたい!
でも山には登りたくない!
でも山の雰囲気を満喫したい!
ついでに温泉とか楽しみたい!
しかも安く!

この矛盾とも思える希望がほぼ叶った、笑、今回の道程です。
掛かったお金とともにご紹介します。

平日高尾山6時間コースの胸算用=大人2人分=7770円也(一人あたり3,885円)

願いまして~は~

●団子代450円(3本)
●お風呂2000円(平日料金、一人1000円)
高尾山きっぷ※1920円(一人960円、片道リフト・ケーブルカー含む、往復も可)
●ご飯2460円(天ざるうどん930円/油淋鶏定食960円/ラムネ150円/ノンアルコールビール420円)
●お土産の饅頭660円(6個入、有喜堂本店工場店、お茶も出してもらえる)
●おせんべい240円(2枚、手焼きせんべい くし田)

大人2人分=7770円也

※高尾山きっぷ
電車往復乗車券 + ケーブルカーまたはリフト片道乗車券が、2割引!
京王線・井の頭線の各駅自動券売機にて発売

モデルコース

いや、モデルではないですね、笑。
あくまでも楽して雰囲気を味わうコース、とでもしておきましょう。

だって山登りガチ勢じゃないし、ラクして楽しみたい、しかも短時間でって、ずるいじゃん。笑

1.リフトで山の中ほどまで
まあまあ見晴らしいいですよー。

2.まだろくに歩いてなくても、笑、ダンゴ

3.一休みしたら2号路降りて行く
降りるだけなのでラクチンと思いがちなのですが、なかなかどうして、結構ハードです。
リモートワークでなまりまくった体には堪えました、汗。

4.目指せ琵琶滝!
マイナスイオンいっぱい

5.川のせせらぎや草木を楽しむ
これはいいですよ。

6.できたら平日朝で!
空いているって大事な要素です。

まとめ
何度か温泉に来てご飯どころでビール飲んでたりするんですが、窓越しに見える電車と今回は新緑の山並みがなんとも気持ちがいい。

今度はワーケーション、コワーキングスペースに行こう

リモートワークプラン(ワーケーションプラン)始めました。

おまけ

駅出て右側すぐの売店に、モンベルコーナーが!
楓(KAEDE) モンベルコーナー
ココにあったら買っちゃいます、ちょっと反則、笑。
もちろん通販でも買えますが、送料も掛かるし、実際の質感とか大きさとか分からない。
やっぱり実際に見て買うのが一番ですよね。
手に取って購入できるので、ここで買うのも悪くない!です。
そんなに山のガチ勢ではないですが、結構持ってるモンベルグッズ。

冬のダウンは、同じ種類のを2回買ってますし、帽子も夏のを持ってるし、こないだリュックに付ける携帯フォルダー買いました。
同じ会社の人が山のガチ勢なので、笑、その人に影響されているところはあるかな。

-楽しんだモン勝ちストーリー
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【高校PTA】新役員の飲み会に参加する「メリット」とは?

小学校や中学校ではあまりないのかもしれませんが、旧PTA役員のお疲れ様&新役員の懇親の意味を含めて飲み会がありました。 前年度の最後の飲み会も、広報委員(昨年度は広報委員)として行っていて二回目なので …

【ためになった本】嫌われる勇気

お盆休みを前に、仕事は今、ライティング追い込み中。 もうすごい集中して書くので(別にPCで打ち込んでいるので、鉛筆は持ってないんですよ) 頭が痛くなってきます。 仕事なので、自分の好きなテーマじゃなく …

【楽しんだもん勝ち】飲み会の席の取り方は究極のソーシャルスキル

今回は、高校のPTAの反省会に来ています。(その待ち時間に一部執筆) 長女の行っている高校なので、顔見知りが特にいる訳でないのです。 唯一、同じ広報委員で一緒だった人が顔見知りなので、その人と一緒に来 …

【楽しんだもん勝ち】悪いことばかりじゃない~コロナのもたらしたもの

いろいろ勉強ができた こんな事でもないと学ばない事、例えばスペイン風邪の事とかね。 たった100年前の話だった。 そんなに大昔の話ではないということが分かった。 「早さ」と「徹底」がやはり対策の鍵、ス …

【楽しんだもん勝ち】人のふんどしは、ダメだ

会社でとある新規事業を立ち上げた時、巨大企業のNG一発でその事業部が即日解散という憂き目を目の当たりにした。 自分がクビになったわけじゃないのに、ホント辛くて、その頃流行っていた曲を聞くと、その時の通 …

最近のコメント

    子育ても自分も楽しむためのティップス満載!