楽しんだモン勝ちストーリー

【楽しんだ】平日6時間「登らない!高尾山の遊び方」と「胸算用=1人3800円」

投稿日:

高尾山にはいきたい!
でも山には登りたくない!
でも山の雰囲気を満喫したい!
ついでに温泉とか楽しみたい!
しかも安く!

この矛盾とも思える希望がほぼ叶った、笑、今回の道程です。
掛かったお金とともにご紹介します。

平日高尾山6時間コースの胸算用=大人2人分=7770円也(一人あたり3,885円)

願いまして~は~

●団子代450円(3本)
●お風呂2000円(平日料金、一人1000円)
高尾山きっぷ※1920円(一人960円、片道リフト・ケーブルカー含む、往復も可)
●ご飯2460円(天ざるうどん930円/油淋鶏定食960円/ラムネ150円/ノンアルコールビール420円)
●お土産の饅頭660円(6個入、有喜堂本店工場店、お茶も出してもらえる)
●おせんべい240円(2枚、手焼きせんべい くし田)

大人2人分=7770円也

※高尾山きっぷ
電車往復乗車券 + ケーブルカーまたはリフト片道乗車券が、2割引!
京王線・井の頭線の各駅自動券売機にて発売

モデルコース

いや、モデルではないですね、笑。
あくまでも楽して雰囲気を味わうコース、とでもしておきましょう。

だって山登りガチ勢じゃないし、ラクして楽しみたい、しかも短時間でって、ずるいじゃん。笑

1.リフトで山の中ほどまで
まあまあ見晴らしいいですよー。

2.まだろくに歩いてなくても、笑、ダンゴ

3.一休みしたら2号路降りて行く
降りるだけなのでラクチンと思いがちなのですが、なかなかどうして、結構ハードです。
リモートワークでなまりまくった体には堪えました、汗。

4.目指せ琵琶滝!
マイナスイオンいっぱい

5.川のせせらぎや草木を楽しむ
これはいいですよ。

6.できたら平日朝で!
空いているって大事な要素です。

まとめ
何度か温泉に来てご飯どころでビール飲んでたりするんですが、窓越しに見える電車と今回は新緑の山並みがなんとも気持ちがいい。

今度はワーケーション、コワーキングスペースに行こう

リモートワークプラン(ワーケーションプラン)始めました。

おまけ

駅出て右側すぐの売店に、モンベルコーナーが!
楓(KAEDE) モンベルコーナー
ココにあったら買っちゃいます、ちょっと反則、笑。
もちろん通販でも買えますが、送料も掛かるし、実際の質感とか大きさとか分からない。
やっぱり実際に見て買うのが一番ですよね。
手に取って購入できるので、ここで買うのも悪くない!です。
そんなに山のガチ勢ではないですが、結構持ってるモンベルグッズ。

冬のダウンは、同じ種類のを2回買ってますし、帽子も夏のを持ってるし、こないだリュックに付ける携帯フォルダー買いました。
同じ会社の人が山のガチ勢なので、笑、その人に影響されているところはあるかな。

-楽しんだモン勝ちストーリー
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【脳梗塞で入院】救世主?

いやーもうね、タイトルの通り。 脳梗塞のリハビリから帰ってきての初めての診察が、私の主観ですが驚くべき呆気なさ。 そりゃーあーた、数ある患者の中の1人かも知れませんよ。でもね、こっちとしてはかけがえの …

【子供が学んだ!】子供が新しい夢を見つけたらしい

まあ、コロナコロナで、とにかく引きこもりな日々なわけですよ。 うちのお嬢さんたちは、とてもマジメなので(親に似ず、笑)用があるとき以外はちゃんと引きこもっている。 引きこもる中で、テレビを見る時間も増 …

【楽しんだもんがち】コロナデトックス?といったところでしょうか?

なるほど!というアイデアあふれる皆さんのアイデア、マネしちゃいたいです。 ①朝、なるべく緑の多いところをウオーキングをする →在宅勤務の前に、全身の血流が流れると頭も冴えるような気がします。(笑) ② …

【楽しんだもん勝ち】ついでに(失礼)三女の進路も考えてみた

前回の記事で、子供の将来を考えるとワクワクすると書きましたが、アゲイン、です。 三女に管理栄養士になるために?の本を図書館から借りてきた&返却なので返してといったら、もう一回借りてきてとのこと。 あら …

【楽しんだもん勝ち】自分のブランディング、大学、高校・・・徒然なるモノローグ

はい~私の大好きなテレビ番組。 知恵泉です、しかも今回は真田親子! 真田昌幸・信繁、すなわち、NHKの大河ドラマ「真田丸」でいえば草刈正雄、堺雅人さんですね。 うちのお嬢さんたちも私も、大好きでした、 …

最近のコメント

    子育ても自分も楽しむためのティップス満載!