楽しんだモン勝ちストーリー 都立高校受験のイロハ~入試・入学後

【楽しんだもん勝ち】AIに勝てると思ったこと

投稿日:

今日は三女の小学校の学芸会と、長女の学校説明会がありまして。。

AIに人間は勝てると思った日でした。

なぜなら

人/機械

という括りで、人間にゃかなわないとしみじみ思ったのです。

1.ピアノ/録音

学芸会で劇伴には、録音は声色がなくてピアノの方が勝てる

2手書き問題/都立入試問題

これは、学校の先生手作りの定期テスト問題や、手前味噌ですがテスト前手作り問題の方が頭に入ってくる。

それにひきかえ、都立問題は見た目はのっぺらぼうでとっつきづらい、まあ、わざとそうしてあるんだど思いますが。

息遣いが聞こえる強みを感じた

3.手書き/ワープロ打ち

今時ワープロって死語ですけどね。笑

でも、注目の集め方、理解しやすやは手が気には勝てないと思ってます。

同じ文面でも、モニター上と紙で見るのでも違います。

4.実際に話を聞く/ネット

人を前にして話を聞くのと、どんなにわかりやすい内容でもモニター1つ隔てるだけで、体温が伝わってこないないだけ訴求力落ちます。

そして今日某高校で聞いたそこの卒業生の詩人の詩を演劇部の朗読、涙出た。

ほんと素晴らしい。

さあ、来年の3月、どんな結果なんだろか?

-楽しんだモン勝ちストーリー, 都立高校受験のイロハ~入試・入学後
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【高校受験】いよいよ模擬の季節

塾からお知らせが来ました! いよいよ実力が、わかるタイミングになって来たよ。ドキドキします。 どれくらい受ければいいかとか、何にもわからないのでこれから調べます!

【高校受験】中3の冬

それは去年のこと。 中三の長女は、丸1日塾といっても過言でなかった。 とにかくピリピリした暮れ&正月だったなあ。 というのも、忘年会やろう!とお誘いした家族に中三の娘さんがいる家族がいて、今年はおとな …

【都立高校】滑り止め、併願優遇の言葉の意味

初めて子供の都立高校受験に際してぶち当たるコトバの壁があります。 その名も併願優遇。笑 今でこそ笑って話せますが、結構長々とわからなかった。 「併願優遇(へいがんゆうぐう)」解説します!! 都立が第一 …

【都立高校受験】秋の学校説明会幕開けー

結構佳境。 いや、まだ、始まったばかりかと思うんだけど。 夏休みの学校見学の嵐に続く第二弾。今度は秋の学校説明会です。 私立は九月一日、都立は10月初旬にならないとその年度の募集要項は出せない仕組みな …

【楽しんだ】清少納言もやっていた?!脳内をデトックス!アウトプットのススメ 

でもね、コロナがこうなっていると楽しめないよなあ。 でもね、なんつーか、とにかく自宅にいなきゃならないわけじゃない? でもそれって、異常事態じゃない? 異常事態の中で、どう精神状態を維持するかって話に …

最近のコメント

    子育ても自分も楽しむためのティップス満載!