楽しんだモン勝ちストーリー

【楽しんでる】半襟

投稿日:

半襟、ちょっと前まで「え~っとなんだっけ、それ?」という感じでした。笑
着物の襟の内側にちらっと見えているやつですね。

娘の学校の展示が、六本木ミッドタウンでありました。
そのあと実家での父親の誕生会があったので、その前に立ち寄りました。
六本木から実家にまっすぐ行くのもなんかもったいなく(だって電車賃掛けて六本木くんだりまでいったんだもん)、ミッドタウンのオフィス棟から隣のショッピングモールに移ったら。
なんか、素敵な着物の小物を売っているお店が。。

これかっこいい!と思ったのはまずこれ。
草履の概念がひっくり返る。

こんな羽織、六本木ミッドタウンで売ってるの?
でも実際娘たちも、こういうの買ってくるんだよね。汗

そして半襟を買ってしまいました。

だって、もともと襦袢についているのが真っ白な半襟だったので、何かやりたいと思っていた。
そのタイミングで発見!
店員さんがいろいろ教えてくれて、普通の綿のだとピシっとするのが難しいから、レース編みの方が楽よん、と。

かっちゃった。6600円也。汗
そういう勧められ方、大事よね。

カレンブロッソ、というお店でした。
ここのぞうり、かっこいいんだよなあ。
製作過程、草履の鼻緒の挿げ替え出来るって、何てエコ!!

私が着物を着ようと思ったのは、まさにここら辺の事。

私のおばあちゃんが、おじいちゃんの遊んでいた腹いせに(笑)買った着物たちを、二束三文で売るのも癪に障るなと思ったから、私が着る!
下駄も草履もある。
下駄も桐の軽いのがあって、鼻緒を挿(す)げ替えれば、履ける。
どうしてそういう発想になったかというと、母が昔、自分の実家の前が鼻緒屋さんだったと。
んで、それを挿げ替えるのを子供時に見るのが楽しかったと話していた。
それを覚えていて、鼻緒を挿げ替えようと思ったのさ。

ネットで見つけた丸屋履物店という品川の下駄屋さん、ドメインが「getaya.org」だから。笑
下駄を持っていきたいと思います。
というか、前出のおじいちゃんのおねえさんは、下駄屋のおばさんと言われていたな。
多分下駄屋だったんだろう。

3回目の着物レッスンは、今度土曜日です。
かえりに我が心のオアシス、新宿の寄席、末廣亭に行っちゃうもんね~うふふふ。
ご贔屓の喬太郎さんも江戸屋猫八さんも出ます。
本当は、林家つるこさんの襲名披露観たかったけど、一日ずれた。
まあ、上記の二人が同じ日に見れるんだから、良しとしよう、うふふのふ~。

-楽しんだモン勝ちストーリー

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【楽しんだ】年末年始に思う事

今年は全然クリスマスイブ風情じゃないです。笑 でもいいんです。 次女はバイト、長女も塾(受験生ですから)、私も仕事の締め切り(大体終わりましたが)。 今日じゃなくて、26になんちゃってクリパをする予定 …

【楽しむためのコスト】大事な緩める時間、にかかるコスト

すっかり日の落ちる時間が早くなった今日この頃、一日が短く感じ焦ります。 仕事も介護とどちらも自転車で回している私にとってアタマを緩める時間、意識して取る、これが大事です。 私は金曜日なるべく仕事を4時 …

【楽しんだもん勝ち】せっかくのお休みだから

ネットフリックスもゲームもいよいよ飽きたようです。(笑) 意外だったのが、次女が毎日昼ご飯を作ってくれているところ。 朝、弁当を作らないだけでも、かなり料力が減るということが分かりました。 三女は、当 …

【楽しんだもん勝ち】人生、山あり、白アリ、モハメッドアリ・・

と言っていた先輩がいたんです。(笑) まあ、トラブルを楽しめる、というより、うまく回避する方が、ハッピーじゃない?と思うんです。 あんぽんたん、分からんチン、にかまっている人生の時間はないんですよ、申 …

【楽しんだもんがち】年末に鍋を買う

昨日次女が土鍋の蓋を落として割りまして。。 長女の塾代もあり超緊縮財政なので、笑、買う口実が出来て実はほくそ笑んでいる私。 渋谷の東急東横店の雑貨屋さんでいいの見つけた。 ほんとはデパートのキッチン売 …

最近のコメント

    子育ても自分も楽しむためのティップス満載!