ライターなんです 子供と一緒に学ぶ

【親も学ぼう】苦し楽しい

投稿日:2021年12月9日 更新日:

今、必死こいてキャリア教育のまとめお便り、作ってます。
ヒーヒ―言ってます。笑

実は、学校支援コーディネーターというのをやってます。
なぜか?
娘が小学生の時に、学校に講演に来てほしかった人がいたからです。
【子供と学ぶ】アーカイブ・2014/11京王電鉄の運転士さん、細矢さんがキャリア教育の先生としていらしてくれました!
テツコの私が、話を聞きたかっただけやーん。笑
何で学校支援コーディネーターやってるの?と、人に聞かれると「趣味」と言ってしまいますが、結構これがどうして人様のお役に立てる趣味のようでして。
ありがたい話でござんす。

最初のうちは憧れの運転士さんに来てもらって講演してもらっておしまい、という感じだったのですが、コーディネーター便りというのを出すようになり、
何と10号目になります。(いえーい)

テンプレートを作り、ある程度定型化しているのでそんなにしんどくないはずですが、ゲストティーチャーの思いを余さずでも、決まったスペースで伝えなきゃならない。
そして、今回は別の講座のお便りも出すんです。
それがなかなかどうして難しい!
脳みそに汗をかいている感じがします。

仕事の歯科のライティングも比較的定型な仕事ではあります。
が、でも読む人の事を考えて、分かりやすいように業界擦れしないように、笑、頑張ってます。

別の講座・・・記憶教室なんですが、これがまた自分の未知の領域で、なかなか大変。
でもとても楽しいんです。

痛気持ちいい、ではなく、苦し楽しい、です。(字余り)

-ライターなんです, 子供と一緒に学ぶ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【子育てストーリ―】子供が勉強する背中

親の背中は見せるものだ的な話、よくありますよね? 今日は私が子供の勉強する背中を見たという話です。 仕事をするのにうちではなくて近所の公民館的なところの学習室をよく利用します。 そこへ「え~めんどうく …

【子供も大人も学ぶ】愚者は経験に学ぶ、賢者は歴史から学ぶ/ビスマルク

今回のコロナで、あたしが最も学んだことばです。 「愚者は経験に学び、賢者は歴史に学ぶ」を実践する!! 面白いですよね~。 というわけで、私は、知恵泉 3/29の東京新聞に、というか、日曜の東京新聞には …

【高校PTA】新役員の飲み会に参加する「メリット」とは?

小学校や中学校ではあまりないのかもしれませんが、旧PTA役員のお疲れ様&新役員の懇親の意味を含めて飲み会がありました。 前年度の最後の飲み会も、広報委員(昨年度は広報委員)として行っていて二回目なので …

【コーディネータやってます】高性能なエンジンには高性能なブレーキ

コーディネータ、コーディネーターはこうでねーと。 いやいや、やめておきましょう。笑 えーと、学校からの依頼でとある講座を開催しました。 その交渉、段取り、セッティング、いろいろ大変なんです。 でも楽し …

【なんて快適!】テレワーク@おひとり様ホテルデイユース、やってみた

キッカケ 貯まったポイント(西武プリンスクラブ)の失効が近づいているので、ホテルのデイユースで使ってみよう!と思いました。 デイユースでテレワークって聞くじゃないですか? でも、なかなかキッカケないと …

最近のコメント

    子育ても自分も楽しむためのティップス満載!