歯と口と鼻の知るべきこと

【歯と口】今度は子供の歯医者

投稿日:2018年11月1日 更新日:

次女が歯が痛いとのこと。

行きつけの歯医者さんに「明日にでも診てほしい」と電話したんですが、さすがにすぐという訳にはいかず。
で、それが今日、私の治療する日と被ったということ。
自分の予約が10時。
次女の予約が15時だったので、同じ日に同じ歯医者に2回いく羽目になりました。
次女と私と、診てもらっている先生が違うのですが「あれ?お母さん、午前中も来ていませんでした?」って言われ。
はいはい、来ていましたよ。
本当は、自分で行ってほしいなあと思うのですが、治療どうする?とかそういう相談があるので、お母さんにはついてきてほしいとの事でした。
はいはい、行きますよ!(笑)

特に悪いところはなく、歯軋りや食いしばりが痛みの原因で、思春期にはよくあるとの事。
そういえば、前も同じような感じで歯医者に行ったの思い出した。

念のためレントゲンも撮ったんだけど、あたしと歯槽骨の密度が全然違う!

先生に話したら「そりゃそうですよ」と一蹴。とほほ。
親知らずもしっかりスタンバイしていることがわかりました。

・・・しかし、歯のことを書いていると、仕事だかプライベートだか、どっちだか分からなくなってくる。。。笑
こんなにレントゲン写真載せているママブログって、ないよね。

-歯と口と鼻の知るべきこと

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【徒然介護】ハッピーケンゲ

「一生トロミですよ」 と言われた父になんとかフツーのご飯を食べられるようにと摂食嚥下の訪問歯科の先生に来てもらい半年。 昨日は父の誕生日でした。 なんとプレゼントということで演奏しますと。 楽器を持っ …

【歯と口の話】先生たちよ、歯医者に行って

商売柄(歯医者さんのホームページのライティングばかりやっているライター)、どうしても人の歯を見てしまうんです。 小中高全体にいえることですが・・・結構歯の管理をおざなりにしている先生が多い。 「歯医者 …

【 口と鼻の知るべきこと】片肺を切除した叔父が「鼻で息をする」と主治医に言われた訳

母方の叔父が肺がんで片肺を全摘したので、お見舞いに行ってきました。 母方の親戚はよく集まり、小さいころからよく遊びに行っていたので、懇意な叔父です。 お見舞いに行っておかしかったのは、顔を見るや否や「 …

【歯の話】誰の言う事を信じたらいいのか?

昨今の世界のドンパチもそうですが。。。 ここしばらく週一のペースで歯医者さんやその患者さんのインタビューしてます。 本当におかげさまで来月も同じペース。 交通費かさみます。笑 でも会って話すと、伝わっ …

【歯のハナシ】娘の虫歯の治療 結構大きかった・・・

子供が小さいうちから、歯のクリーニングは欠かさず行ってたんです。 でも、娘が虫歯になっちゃいました、泣。 先週、家族で歯のクリーニングに行っていた時、隣のユニットから「思ったより深くむし歯になってます …

最近のコメント

    子育ても自分も楽しむためのティップス満載!