徒然なるままに介護 楽しんだモン勝ちストーリー

【楽しんだー】初めての浅草演芸ホール

投稿日:2022年8月31日 更新日:

私の寄席のホームは、末廣亭なんです。
親と娘を夏休み最後なので寄席へ。。ってどーいうおかーさんなんや?!笑

まああたしが見たかったんですよ、はい。

8月最後の31日、寄席は余一会。。あ、分かった!
10日ずつ区切ってる寄席のスケジュールは、31日は余りなんですね!たがら余一会!笑

んで、私のホームグランドの末廣亭(新宿にある寄席)は立川流一門会でチケット売り切れ。
寄席なら他はどうかと鈴本演芸場も問い合わせたけどこれまたほぼ売り切れ。
どーしよと思っていた時に浅草演芸ホールと思い調べて電話したらここだけが前売りのない林家一門会。
どうなのかなぁと思ったけど、なんとちゃんとバリアフリー設計という親切さ。

んで、介護タクシーを親の自宅から往復予約して行ってきました!

浅草演芸ホールのある場所は一番近くの大通りである国際通りから車では入れない。
なので国際通り沿いで降ろしてもらってGO!

林家一門会だったのですが、女性の落語家さん多く、これがなかなか面白かった!!
地獄の閻魔様が、石川五右衛門を使って善光寺の地獄回避のハンコを盗ませにいく話とか。
落語って、くまさんはっつあんが分からないと、分からない、20代のころにそれが分からなくて全然面白くなかった記憶がある。
親に連れられ鈴本演芸場に行ったんだけど、それが分からなくて、親は笑ってんだけど私は何がおかしいのかわからなかった。
なので、創作落語は助かります、子供にもわかるので。

んで、私の主観ですが、浅草演芸ホール、とても緩い。
夏は春風亭昇太さんとかがトロンボーン吹くらしいし、その前の日曜には山田邦子さんが出てたり。
落語って垣根を高くあげてなくて、楽しいものは全部やっちゃおうみたいな感じでそこがゆるく、とても良い、です。
思い込みは時折邪魔になりますんでね。

父親は、マスクしていても目が笑っているのでなかなか楽しんでもらえたようで何よりです。
帰りはステーキ松波でご飯食べて帰ってきました!

また行きます!

-徒然なるままに介護, 楽しんだモン勝ちストーリー

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【楽しんだもん勝ち】楽しかったセミナー

いやいやいや。 楽しかったー。 いろんな人がいて。 やっぱね、商売は楽しんですよ。 face to face、相対でね。 それがちょいとプラットフォームが変わったのがWEBです。 WEBでも、血の通っ …

【楽しんだモン勝ち】グーグルさんのノートは汚い?思わず「それな!」

それな!て最近の若いもんはいいますね。笑 下記の記事はまさにそれ。 元グーグル社員のノートはなぜ「汚い」のか ライティングという仕事をしていて、媒体がウェブなので、紙に書くよりもキーボードをパチパチた …

【楽しんだもん勝ち】遠くに行くだけが能じゃない

日々の導線の中で楽しみを見つける事が大事。 ということで、乗りたかったラビュー、乗っちゃいます!笑 池袋で麗しのその車体を見てですね、んでもう乗りたくなった。 仕事でインタビュー行った帰りの帰りがけに …

【楽しんだもんがち】いろいろ忙しすぎて

結構まとまらならない感じなんですけれど。 会社がね、スモールオフィスというか、シェアオフィスにするっていうんですよ。 いろいろなことが変化するわけですが。 会社の電話が秘書代行になる これって、営業の …

【楽しんだもん勝ち】勉強の意味

勉強の意味はですね、自分の助けになる、ということです。49のおばさんが思うには。 やりたい事さえ見つかっちまえば、その学校に入ったりするための「手段」になるときもあります。 社会人になって知らなくては …

最近のコメント

    子育ても自分も楽しむためのティップス満載!