ためになった本

【睡眠こそ最強の解決策である】寝ることはサイコーの薬

投稿日:2018年11月28日 更新日:

久しぶりに、こんなに付箋つけまくって本読むのはひさしぶり!

それと、会社での昼寝の深さが深まった(ぐっすり寝ている感がする)、のは、この本のおかげです。

ぶっちゃけ、子供たちが行っている学校で、ぜひ昼寝タイムを導入してほしい。

どうして睡眠の事を考えたか?というと、本当に遅くまでおきているのがつらくなってきたから。笑
自分の睡眠時間確保の正当性を訴えるために、その手の本を読み始めました。

でもね、あのオプシーボでノーベル賞とった本庶佑さんが言っていたけど「教科書さえ疑わなきゃ」ってとこです。
でも、とりあえず、読んだ本の内容のをまとめたいと思います。

本には、こんなこと書いてありました。

1.寿命を延ばす
2.記憶力・想像力UP↑
3.外見が魅力的になる
4.余計な食欲がなくなり、スリムになる
5.がん・認知症リスクDOWN↓
6.風邪・インフルエンザ撃退
7.心臓発作・脳卒中・糖尿病リスクDOWN↓
8.幸福感UP↑抑うつ感・不安DOWN↓

1.昼寝をやめたら死亡リスクが37%UP

17世紀終わりから18世紀はじめまでは「二相睡眠」つまり、シエスタ・・昼寝をする生活をしていたんです。
ギリシャとか行くと、9-13時、17-21時といような営業時間のお店もあるそうです。
どれどれ・・みんながみんなじゃないけど、あるんですね。
ギリシャの祝日・休日(地球の歩き方より引用)

2.-1レム睡眠とEQの高さは比例する

レム睡眠は、目玉が動いている睡眠のこと。
記憶の衝突から創造の花火が生まれる、とのこと。
17000以上の論文で証明されていて、睡眠は万能薬といえる!

2.-2記憶力が高まる

睡眠中に海馬がキレイに掃除されて、起きたときに新しい情報を入れる事ができる!

2.-4徹夜は成績を下げる

Aグループは、睡眠をとった
Bグループは、徹夜した→40%成績悪い
理由:深いノンレム睡眠を奪われ、浅い眠りになることで、海馬の学習能力ダウン

寝ているときに記憶が引越しをする。
海馬(キャッシュ)⇒大脳新皮質(ここの記憶は安泰)

深いノンレム睡眠⇒翌日のテストの成績がいい!

2.-5一晩寝たらなぜか出来るようになっている

睡眠によって機能が回復する。
練習が完璧を作るのではなく、練習&その後一晩ゆっくり休むことが完璧を作る。

3.-1寝不足は男を下げる

睾丸のサイズ小さい(テストステロンがDOWN)

3.-2寝不足は女性らしさを下げる

卵胞刺激ホルモン(排卵に関係するもの)20%DOWN

4.理性を確保

睡眠をとらないと感情(綿条体:扁桃体の近く)が暴走するんですって。

5.睡眠が脳を掃除して認知症リスクを下げる

脳内の汚物(アミロイドβ)を排出する。
(下水システムである、ロチェスター大学、マケインネデルクカールド博士)
寝ないのは、軽度の脳挫傷
アミロイドβといえば、認知症の原因物質。
若いころからの慢性睡眠不足は、アルツハイマーのリスクをUP!

6.インフル罹患率UP

睡眠時間
5時間未満 50%
7時間以上 18%

7.寿命を縮める(アテローム性動脈硬化)

全身の静脈を膨らませる
交感神経活発→コルチゾールUP→食欲増す(なので、睡眠不足だとジャンクフード食べたくなる)

8.睡眠時間↑ ⇒収入↑

マシュー・ギブソン/ジェフリー・シュレーター
(エコノミスト)

ナイキやグーグルには、お昼寝部屋がある。
P&G、ゴールドマンサックスでは、社員向けの「睡眠衛生講座」があり、無料である。

いかがでしたでしょうか?

これが一番気になるかも?↓

始業時間を遅らせたら成績がよくなった
睡眠時間が長い子は、成績がいい

最後に。。
睡眠は命の宴の主催である/マクベス

-ためになった本

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【徒然介護】私のストレス発散法

以前インタビューした歯医者さんで教えてもらった下記の本。 日記を書くと血圧が下がる 体と心が健康になる「感情日記」のつけ方 最上 悠さんという精神科医の人の本。 かくいう私も、たぶん高校生くらいからず …

【役に立った本】なんとめでたいご臨終/小笠原文雄

なんとめでたいご臨終/小笠原文雄 この本は、買ってもいいかなと思います。 なぜなら自分もそうした方がいいかなと思うから。 というか、自分はグループホームっぽい感じでもいいかなとも思ってるんです。 でも …

【ためになった本】家事か地獄か/稲垣 えみ子さん

ハウツー本、みたいな感じもするんだけど、家事の基本、何でやらなきゃいけないの? そして「老い支度」の本にも見えます。 そしてね、うちに「ほうき(嫁入りの数日前、母に京橋の白木屋伝兵衛に連れていかれ購入 …

【ためになった本、マジよかったわ】わけあり記者の両親ダブル介護/三浦耕喜

老いとは好きな時に好きな所へ移動できなくなることでもある。 そうだよね。まさにうちの両親はそうです。あたしもそうなるのかな?なるんだろうなあ。 そして、東京新聞はずっと取ってる。 なんなら娘が「学ぶぅ …

【ためになった本】思考は具現化する/ナポレオン・ヒル

実はこの本を読むのは二度目です。 (ちょっと自己啓発系って胡散臭いし、こっぱずかしいんですけれど) どうして二回目に挑んでいるか? 受験の結果も「思考は具現化する」なのか?と思ったからです。 てか、受 …

最近のコメント

    子育ても自分も楽しむためのティップス満載!