家計管理の虎の巻 楽しんだモン勝ちストーリー 歯と口と鼻の知るべきこと

「ラテマネー」って何?⇒それについて書いてある本が地元の図書館になくても借りられる裏技ご紹介。

投稿日:2018年8月23日 更新日:

自動的に大金持ちになる方法 オートマチック・ミリオネア
ちょっとタイトルが恥ずかしい。。笑

まだ読んでいないんです。
読みたいからって、買いませんよ~。笑

ネットにある情報をつまみ食いするよりも、自分で本を読んだほうがいい!ので、普段使っている図書館(住んでいるところと会社の近く)の区の蔵書にあるかと思ったら・・ないんです。とほほ。

そんなとき、まだ諦めてはいけません。
カーリルというサイトで、
東京都内の図書館の蔵書を横断検索ができます。
だからって、他の区まで借りにいくの?

いいえ、普段使っている図書館で取り寄せが出来るのです!
ただ、これはネットでは出来ないので、直接図書館に赴いて手続きします。
渋谷区の場合、借りられる期間は2週間、延長不可、ビニールカバーを外すのはNGという制限はありますが、まあ、問題ないです。

早速今日か明日に図書館にって借りてこよう!

ラテマネーの話だったのに、図書館を使い倒す方法、という記事になってしまいました。笑

ちなみに、仕事で読んだこの本も、そのように借りました。
アマゾンで中古のものが1万円もするレア本ですが、普通に図書館の蔵書に残っている。笑
「Gスポット」じゃないですよ、「Bスポット」ですよ。
鼻咽腔(びいんくう)というところの炎症を抑えると、いろいろな病気が治る的な本です。
80年代くらいに盛り上がった話らしいのですが、何にでも効くといったところが仇になって廃れちゃったんですね。
でも、今ちゃんと引き継いでやっている先生方がいらっしゃいます。

なかなかね、興味深いんですよ、病巣疾患(びょうそうしっかん)って。

ああ、話がどんどん広がります。

今日のポイント

1.地元の図書館似ない本を借りるにはどうしたらいいか?(今回の場合は、ラテマネーの本)
2.病巣疾患について

ラテマネーのことについては、触れられませんでした・・。
要は、コンビニとかで習慣的に使ってしまう無駄なお金、という意味です。
自分でマイポットもっていったり、弁当を持っていけば、その分貯金できるじゃん!という話です。

-家計管理の虎の巻, 楽しんだモン勝ちストーリー, 歯と口と鼻の知るべきこと
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【都立高校】夏期講習、費用も含めた泣き笑い

夏休みに入る前に、行っている塾から夏期講習の案内が。 ぶっちゃけ、100コマ40万!爆 人の足元見やがってーというのが正直なところです。笑 確か面談でその定時があったと思うのですがさっさとアップしない …

【親子で海外リゾート】リゾートお金の準備の道程

去年の東京新聞のお金の話。 一年のお金の計画を立てましょうと言う記事でした。 やりたいことをリストアップして、それに向けてお金を貯める。そのために無駄な出費を減らす。 例えば、世間がゴールデンウィーク …

【家計管理】こんなにポイントもらっていいのかしら?Rebates(リーベイツ)から・・

メールをチェックしていたらRebates(リーベイツ)のポイントが付与されたとのこと。 しかも、 だいたい25000円くらいの買い物です。 それで2400ポイント(うち500ポイントはボーナスポイント …

【ためになった本】嫌われる勇気

お盆休みを前に、仕事は今、ライティング追い込み中。 もうすごい集中して書くので(別にPCで打ち込んでいるので、鉛筆は持ってないんですよ) 頭が痛くなってきます。 仕事なので、自分の好きなテーマじゃなく …

【楽しんだモン勝ち】あいさつ=相手の存在を認めるコトバ なんです

今日は寒い朝でしたが、娘が通う小学校の旗持ち当番の日。 旗持ち当番とは、「通学路の危ない交差点などに立って子供を誘導し、車に誘導し、挨拶をするPTAの当番」です。 道端の霜柱を大人だてらにシャリシャリ …