子供と一緒に学ぶ 子育てストーリー 家計管理の虎の巻 都立高校受験のイロハ~入試・入学後

【都立受験】清水の舞台から飛び降りる?!塾の学費の「振込」

投稿日:

196,560円 。

振り込みましたよ、ええ、振り込みましたよ。笑

分かっている事なんですけれどね、長女の時に比べたら、塾代のストックとして予算組していたのでね、比較的平和なんですけれど。
でも、パスワード入れたり、いろいろちょっと往生際悪い感じです、正直言って。
一分でも余計に自分の手元に置いておきたい的な、やっぱりもともとセコイ性分なので。笑
でもね、人生思い切りが大事な時もあるんです。
今はきっと「その時」です!
親も、羽ばたきます。(お金が?笑 )
せっせと塾代ストックを復活させるために、働きます。笑

もうあとは、四の五の言わずに邁進するのみ!
がんばれ!次女!!フレーフレー次女!!

お金が「夢を実現するための手段」だという事がよくわかりますね。

お金の話をするのが卑しいとか、全然違います、やっぱり。
学校でももっと教えるべき!です。
お金の管理の仕方を知らないまま世間に放り出されるのは、アカン!と思います。
カード会社や、クレジット会社の、甘い言葉、借金を借金と思わせない広告の仕方に、騙されますよ、そりゃ、っていつも思うんです。

お金の話を子供にすべきでない、という親御さんがいますが、それは違います。
親が汗水たらして働いたお金で、日々の生業が成り立っている、それは決してあたりまではないという事を知るべきです。

私は、実家が商売をしていたので、両親が働く姿を見て育ちました。
本当に、これはヨカッタと思っている。
お金は降って湧いて出るものでなく、働いて稼いでくる、お客さんが対面で会話も含めて楽しく買い物していくのが対価」だったなと改めて思います。
ただ、品物を買うのではなく、店での買い物というシチュエーションも含めて買い物していく。
絵に描いたような下町のおばちゃん風情も、また買い物のうちだった(うちの場合、料理屋さんの仕入れですけれどね)、それも乗っかっている?くらいな。

若干オーバーな気もしますが、でも、当たらずとも遠からずだと、思います。

夢を叶える上で、とっても大切な【お金】のルール

↑超同感です。
実は、この方が何屋さんなのかよく存じ上げなかったのですが。。

塾代の振り込みの話から、お金教育の話になってしまいました。
でも、そういうこと。
うちのお嬢さんたちは、みんなそれなりの経済感覚を身に着けています。
それが会話の端々に感じ取れるのです。
ずっと言い続けていてよかったなと思います。
でも委縮しないでね、とも思います。
そこがあたしの反省点かな?
そういう風に伝わっていたところもあったみたいなので。

-子供と一緒に学ぶ, 子育てストーリー, 家計管理の虎の巻, 都立高校受験のイロハ~入試・入学後
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

本

【子供と学ぶ】どうして本を読むの?

こんな理由です。 普段自分がいる環境以外を想像できる。 自分が今大変でも「もっと大変な人いるんじゃん!」とか、 「あー楽しいな!」とか、 違う世界にトリップできる、気分転換できるのです。 お恥ずかしい …

【子育てストーリ】子供は揚げ物をやっていい?包丁使っていい?

春休みですね~。 三女が今日、高尾山に出かけるのにコロッケを作っていきました。 昨日の夜、タネを作って、今朝、衣を着けてあげてましたよ。 あたしはまったくこんなマメなめな事しません。笑 あたしがやらな …

【子育てストーリー】コロナの狭間の卒業式で知った「人間は社会的動物」

今日は小学校の卒業式でした。 皆、当たり前のように学校に行けていた日々、コロナは「学校が当たり前じゃない」ということを体感できるチャンスと捉えることもできます。 そりゃ、最初はゲームし放題、YouTu …

【今回も口の話】先生方の嬉しいコトバ

ここしばらく、過去にライティングした歯科医院さんの先生に褒められる。 ついでに、グーグルさんにも褒められる。=結構なビックワードでトップ表示という栄誉。 うほほい! 先生直々にお電話いただいたり、恐縮 …

【都立高校】高2になるときの教科書代、いくら?

毎度新年度はお金が忙しい。 完全に備忘録ですが、高2の教科書代、お知らせします! 長女 必須 17,785円 選択 2,102円 合計 19,887円 次女 13,000円 学校によっても、選択科目に …

最近のコメント

    子育ても自分も楽しむためのティップス満載!