子供と一緒に学ぶ

【子供と学ぶ】どうして本を読むの?

投稿日:2017年1月9日 更新日:

こんな理由です。

普段自分がいる環境以外を想像できる。

自分が今大変でも「もっと大変な人いるんじゃん!」とか、
「あー楽しいな!」とか、
違う世界にトリップできる、気分転換できるのです。

お恥ずかしい話ですが、学生時代からつい最近までロクに本を読んでこなかった人生です。
遅ればせながら、本を通勤電車の中でせっせと読んでいます。

「通勤電車が私の書斎」と言っていた娘の小学校の担任の先生が居たり、「寝る前のベッドの中で本を読まないと気が済まない」と言ってる友達の旦那さんが居たり。

さてこれから読み始める 本はコレ。娘がリンゴ農家になりたい!というので読み始めた本です。

リンゴが教えてくれたこと

-子供と一緒に学ぶ
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【子供と学ぶ】コロナの候、子供に本を読んでほしいなら

やはり「隗より始めよ」なんですよね~。 通勤がなくなって、本を読む時間が無くなったといっている私。 主婦が自宅で本を読むのは、結構至難の業。 なぜか? 家の中って、やることがエンドレスだから。 ンで、 …

鉄道

【子供と学ぶ】キャリア教育コーディネーター

わからないから、知らないから、つまらない。 わかったら、知ったら、楽しい。単純に を実践すべく、娘の通う小学校へ6年生のキャリア教育のゲストティーチャーに来ていただいきました。 その話を聞いていて、私 …

【高校PTA】新役員の飲み会に参加する「メリット」とは?

小学校や中学校ではあまりないのかもしれませんが、旧PTA役員のお疲れ様&新役員の懇親の意味を含めて飲み会がありました。 前年度の最後の飲み会も、広報委員(昨年度は広報委員)として行っていて二回目なので …

【子供と一緒に学ぶ】朝顔の芽が出たよー

小学校1年生がいなくなっても、毎年続けている朝顔の種まき。 芽が出たよー。 多分芽が出たのは、袋に入った頂き物の種。 自家製?のタネはなかなか芽を出さなかった去年でしたが、今年はどうかな?

【楽しんだもん勝ち】実は区民農園始めました

いや~楽しいですね。 土に触れるって、なんか、生き返るというか、何というか、いいです。 小松菜とカブの種が、青くてびっくりした! と娘に話したら「大根もそうだったよ」と。 なんだ~知ってたのか~つまん …

最近のコメント

    子育ても自分も楽しむためのティップス満載!