家計管理の虎の巻

【虎の巻】給湯器交換その4 いよいよ発注

投稿日:2020年12月18日 更新日:

はい~決めました、キンライサーさんに。
なぜなら、背に腹は代えられない、安いんです。

それとどうやら変な会社じゃないということが分かったからですね。
やっぱり信頼感って大切じゃないですか?
東京ガスって大看板のブランドの前には、みんなひれ伏すわけですよ。笑

価格的なことで言えば、東京ガスは34万円、キンライサーは同じ内容で29万円でした。
ただ、給湯器の号数が下げてもいいということが分かったので(当初の見積もりは24号)、1万5千円安くなり、26万8千円也。
どうして下げていいのかというと、おそらくマンション全体で同じ給湯器を付けたけど、約80平米分を賄える分の床暖の機能がついた号数に一律してあったのかもしれない。
こちらのコーポラティブでは、一応標準のお風呂ってのがあったんです。
お風呂は気が回るけど、給湯器をどれにしようなんて選択はしないっすよ、コーポラティブとはいえ。(笑)
まあ、実際うちが使っているお湯、お風呂、ガス乾燥機などの容量以上のスペックの給湯器だったということですわ。

てかさ、東京ガスさん、そこ気が付いてよね。
その提案なかったわ~。

何はともあれ、多少安くなったとはいえこの暮れに来て、なんていう出費ですか!嗚呼。
一家でセブに行けますよ、はい。詳しきは下記↓
【家計管理&初海外】旅行費用、「利食い千人力」だった

あと、だんらんプランの説明を次回します。(毎月安くなる系)

-家計管理の虎の巻

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【虎の巻】給湯器交換その8 キンライサーさんについて&そもそものガス給湯器の是非

給湯器の交換をどこにお願いするか?は、旦那主導で進めました。 どうしても、大手に頼りたくなるところではありますが、ここは、調査が得意な旦那にお任せして。 いろんな人のブログを見たり、そういうのは、好き …

【虎の巻】給湯器交換その1~壊れる(正確には壊れそう)

始まりはいつもレイン、ってうた、ありましたね。 今回は違います。 始まりは、お風呂のお湯がなみなみと張られちゃうところでした。 今のお風呂の給湯器って、自動湯はりするじゃないですか。 それって適量で、 …

【家計虎の巻】新年度、何かと入用なお金

いよいよ今日、小学校と中学校の始業式でした。 ばんざい! いよいよ、小学校、中学校、高校、三姉妹が全部違う学校にいる生活が始まります。 そして、忘れかけていたことがよみがえってきました。 そう、年度初 …

【家計管理虎の巻】新札(ピン札)(新券)どこで変えられるか?備忘録

結婚式や、お年玉で、新券(新札、ピン札)がいるときってありますよね。 別に、普通のお金でもいいんですが、もらう側も気分がいいじゃないですか。 なのでね、なるべくどちらも新券で渡すようにしています。 ち …

【家計管理】富士そば会長に学ぶ~お金って大事なんだわさ

知恵泉(NHKのEテレ、毎週火曜22時放送)に出ていた、富士そばの社長の話。 富士そば会長 丹道夫さん 富士そばは、アルバイトにもボーナスや退職金を出すそうで。 HP、思わずチェックしてもた。 富士そ …

最近のコメント

    子育ても自分も楽しむためのティップス満載!