家計管理の虎の巻 都立高校受験のイロハ~入試・入学後

【都立受験】夏期講習費用捻出のときに思わず得た株の知識とは?

投稿日:2017年7月4日 更新日:

夏季講習の費用20万をねん出するため昔から持っていた株を売ります。
正確には投資信託を売りました。

子供が生まれる前に20年前に買ったものですがすっかり塩漬けにしていた投資信託です。
18万円まで上がってきたので、売る手配をしたのですが、2万の赤字。
そういえば、赤字部分に関しては確定申告で戻ってくるなとも思って、証券会社に電話で聞いてみました。

今回A証券でうるものは2万の赤字。
でも、B証券で売ったものが、10万円の利益が出るも、特定口座なので20%の所得税、つまり2万円が持っていかれているので、その分を確定申告すれば戻ってくるとのこと。

今でこそNISAがあって、株の利益に対しての非課税枠があるのが当たり前になりつつありますが、

なんで、売ろうかと思ったのは、あの人の本を読んでから。
よく、テレビにも出ている荻原 博子さんの
貯め込むな! お金は死ぬ前に使え。
を読んでから。

塩漬けにしていて働かないお金を持っていても、もっていないのと同じ。
お金に働いてもらわないと。

投資信託は、結局それを運用している人の給料をそのなかから払っているわけで、それははっきりいってもったいない。
自分で判断できない人はしょうがないけど、なんだかんだ、自分で株をやり取りするようになってから、20年かなあ。
結婚するときに、おばあちゃんに東京電力の株を嫁入り道具として持たされ、2000~2500円の値幅の間に売り買いして利益を出していた。
持っている時期には、かなりいい配当をもらってちょっとした小遣いにもなっていたし。

ということで、投資信託は、さよならしていこうという気持ちになっているから。

それもあったけど、ついでに、売った利益から取られた税金を、売って損したものから差し引きできるということがわかったから。
だから所得税を払った範囲内だったら(少なくとも株の分は)損して売ってもいいんだよね。

(売却および講座を閉鎖します)

-家計管理の虎の巻, 都立高校受験のイロハ~入試・入学後
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【都立受験】冬期講習塾代、うちの場合。

塾の冬期講習ぶんですね。 35万。 一コマ1.5時間で、3500円也。 100コマです。 12月からはじまり、冬休み中は1日5コマも結構ありました。 (7.5時間ねー。) それプラス、レギュラーの28 …

【都立高校受験】秋の学校説明会幕開けー

結構佳境。 いや、まだ、始まったばかりかと思うんだけど。 夏休みの学校見学の嵐に続く第二弾。今度は秋の学校説明会です。 私立は九月一日、都立は10月初旬にならないとその年度の募集要項は出せない仕組みな …

【家計管理】そうは問屋が卸さなかった!イデコは医療費控除と同じ感じ

税務署に電話して聞いてみました! したら、住宅取得控除のように、まるっと所得税が戻ってくるわけでなく、 医療費の控除と同じで、課税される所得額の控除されるだけだそうです。 世の中そんなに甘い話は、あり …

【都立高校受験】いろいろな人が応援してくれます

長女の部活にいた先輩のお母さんから、応援のメッセージがラインできたり、 会社の人が出雲大社で合格祈願のお守りかって来てくれたり。 孤軍奮闘じゃないなと思う、高校受験です。 塾からも、受験の後の高校生活 …

【家計管理】住宅ローン 金利1.475→1.030%で年間28000円節約!(変動→3年間固定) 年に一回は住宅ローン金利のチェックを

借り換えは、お金も手間も掛かるから大変。 でも、固定から変動、変動から固定への金利の切り替えはできる! 金利1.475→1.030%で年間28000円節約! 2018年12月28日からの、3年間ですけ …