徒然なるままに介護

【介護徒然】要介護の親が町会の人と談笑

投稿日:

今日は月に一度の母の通院日。
まあひどいもんで、3分診療。笑
それくらいなんでもないのは、経過が安定している証拠か。

んで、なんでそんななのに行ってるのは、母が昔からの知り合いに会えるから。
元気だった時の母を知っている人は今まで通りの話しかけをしてくれる。
とり肉屋さん、牛肉屋さん、床屋さん、町内の活動で一緒だった人、八百屋さん、定食屋さん、薬屋さん、って食料品屋ばかり。汗

そのときの母は、ホント昔の笑顔に戻る。
と同時に、元気な時の自分を知っている人に会うと現状の自分が情けなくなってくるのもあるみたい。

でもとにかく笑顔の母が見たくてせっせと車椅子推してます。
あたしも地元の知り合いにいっぱい会えるのはやっぱり嬉しい。

定食屋さんではカキフライ頼んで美味しそうに食べてた。
もちろんそこのおばちゃんもマブダチ。笑

色々楽しもうぜ、お母さん。

-徒然なるままに介護

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【介護まっさかり】どうやって親の食事の用意する?

●冷蔵庫をホワイトボードに変身させました! これを購入!

【徒然介護】デイに行きたがらない親=不登校の子供を通わせたい親 なのか?問題

今日から新しいデイサービスに通い始めるはずたった母。 昨日契約したんです、そのデイの事業者と。 ケアマネさんも立ち会って、いたって普通の会話をしていたんですが。 今日は気分が載らないから行かないと。 …

【楽しいかな?】自分の老いは誰かの成長

娘が19歳の誕生日を迎えました。 これくらいの年の誕生日は嬉しいですが、誕生日を迎えるということは1つずつ歳を取っているということ。 親の老いもありますが、自分も老いるわけです。 んで、やっぱり今まで …

no image

【大人も学ぶ】学ぶことが癒しになる?

役所で結構講座などやってるんです。 役所でやすらぎ家族教室ってのがあって参加してきました。 いわゆる家族会?みないなもの。 介護で大変なこと学ぶこと、依存症の何たるか?を学ぶ。 そうしつつ、それぞれの …

【徒然介護】「介護は6割の力で」

先日、母を連れて行きつけだった定食屋さんに行ったときにいろいろな人に会いました。 その定食屋さんにもお母さんの介護をしながら仕事をしているお運びさんがいて、以前は車椅子に載せてお母さんを職場に連れてき …

最近のコメント

    子育ても自分も楽しむためのティップス満載!