都立高校受験のイロハ~入試・入学後

【都立高校】説明会その2

投稿日:2018年9月10日 更新日:

今度は、吹奏楽部の先輩のいる学校見学へ。

駅からは10分くらい、比較的わかりやすい道順でした。
校舎は、まあまあ古め。
でも校庭が広いのと、並木道があってなかなか雰囲気ヨカッた。
受験生を歓迎するためか?雨が降り始めているのに、なぜか筋トレをしている陸上部。
なんだか涙ぐましい。

レベルが、チョット上なので実はあまり下調べせずに来たけど、なんと私服!
そして生徒会主催の説明会なので先生がやるような堅苦しいトークはない。

何よりも印象的だったのは、説明が終わり、グループ別の学校見学までの待ち時間に、待っている中学生&保護者を退屈させないように、どーてもいい話を(笑)延々と繰り広げて、退屈させないように気を使っていた部長!
その臨機応変振りが、すばらしい!

人から言われて何かをするのではなく、自発的に考えてイロイロやるところがとてもよかったです!

-都立高校受験のイロハ~入試・入学後

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【都立高校受験】いろいろな人が応援してくれます

長女の部活にいた先輩のお母さんから、応援のメッセージがラインできたり、 会社の人が出雲大社で合格祈願のお守りかって来てくれたり。 孤軍奮闘じゃないなと思う、高校受験です。 塾からも、受験の後の高校生活 …

【都立高校】滑り止め、併願優遇の言葉の意味

初めて子供の都立高校受験に際してぶち当たるコトバの壁があります。 その名も併願優遇。笑 今でこそ笑って話せますが、結構長々とわからなかった。 「併願優遇(へいがんゆうぐう)」解説します!! 都立が第一 …

【高校受験】中3の冬

それは去年のこと。 中三の長女は、丸1日塾といっても過言でなかった。 とにかくピリピリした暮れ&正月だったなあ。 というのも、忘年会やろう!とお誘いした家族に中三の娘さんがいる家族がいて、今年はおとな …

【都立高校/大学受験】画塾の一日体験行ってみた

新宿美術学院に行ってきました。 はっきりいって、未知の世界ですよ、美大とか、画塾とか。 美大(東京芸術大学、武蔵美術大学、多摩美術大学など)に行くには、丸腰では挑めなく、画塾になるものに行ってデッサン …

【都立高校受験】併願優遇、どういう風に決める?

都立高校を受験するにしろ、いわゆる滑り止めは精神衛生上、必要です。笑 3回チャンスはありますが(推薦、一般、二次)それぞれ、1校しか受けられないので。 中には、都立1本で背水の陣で挑む子もいます。 都 …

最近のコメント

    子育ても自分も楽しむためのティップス満載!