楽しんだモン勝ちストーリー

【楽しんだモン勝ちストーリー】自分の好きことを書くのが一番

投稿日:2017年10月25日 更新日:

いやあ、仕事のライティングは、好きなことばかり書いて(正確にはパソコンで入力するので書いているわけではないのですけれどね)いるわけではありません。
でも、ひと段落すると、こうやって徒然なるままに、ライティングしたくなるのです。

仕事だと、自分の関心あることばかりとは限りませんし、それをせっせと調べて自分の言葉に書き落としていくわけで・・・。
知らない業界のことだと単語もわからないので、それを調べたりしながら作業を進めるわけです。

ひととおりプロジェクトが終わるころには、その業界の知識が結構蓄積されて、勉強になってよかったなと思えるわけですが、とっかかりは、やはり、筆が重い・・というか指が重い・・。笑

それから思うと、好きなことはいくらでも書けまっせ!というところです。

私の好きなことといえばですね・・ずばり、鉄道です!
将来のこのライティングの技術を、鉄道および旅系に生かしたいと思っています。

この間、中3の娘にママは何の仕事したかったの?と聞かれ。
添乗員をやりたかったんです。
小学校六年のときに、祖父母に連れて行ったもらった琵琶湖と三方五湖の旅に一緒に行った添乗員さんをみてそう思ったのです。
その夢を小学校の謝恩会のときに皆の前で言ったら、保護者の間からちらほら笑い声が・・。
今考えると、デリカシーないですよね。
当時の私は憤慨しておりました。笑

んで、大学を選ぶときに、観光学科がある大学を受けましたが、落ちまして・・。(結局社会学部だったんです)
そのことからも、娘たちよ、行きたい学校に行けるようにせっせと勉強したまえ!と思うわけですが、はい。

その夢をこれから果たすべく、このライティングという武器で、旅系、鉄道系のことができればいい名と思っています。
まずは、飛行機になりましたが、子供を連れて行く海外旅行のときに、いろいろ知っておきたかったなという情報を詰め込んでおりますコチラのセブ旅行記をごらんいただければ幸いです。

思っていることをアウトプットすると、実現に近づいていくのは、ホントです。
実際、surfece(ノートPC)がほしいと思っていたら、結局仕事で買ってもらえることになりましたし、という体験に基づいて、そう思いました。

とりあえず、大井川鉄道にいきたいです。笑

さあ、お仕事に戻りますよ。

-楽しんだモン勝ちストーリー
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【家計管理】お寺や葬儀屋さんに話を聞きに行ってみた(葬式の概算、聞いてきた)

このコンテンツのカテゴリ分け、むずかしい。笑 GWですが、遠くまで遊びに行くのはやめて、笑、それぞれお楽しみを設定しました。 長女は明日からキャンプへ、次女は友達と遊園地へ、三女は地引網へ。 親たちは …

【楽しんだもん勝ち】川井キャンプ場 デイキャンプに行ってきました!

実は、長女が部活の友達とゴールデンウイークに行くということなので下見です。笑 というのもありますが、自分たちも自然に身を置きたかった。 部活でヘロヘロの長女の休みに日程を合わせたのですが、「休みはウチ …

【楽しんだもん勝ち】苗字が変わった年賀状

お正月、お友達からくる年賀状は楽しみの一つですよね。 私宛の年賀状に知らない苗字のものが。。 でも裏面を見ると、離婚しました!と何だか楽しげなメッセージ(笑)が。こういうことか。合点がいきました ちな …

【楽しんだもん勝ちストーリー】今度は自分の健康について考えよう

健康診断を随分すっ飛ばしていたので、今年はいよいよ受けようと思います。 そこで、普通の健康診断で40過ぎるとマストになるバリウム、胃のレントゲン。受けたくないし、あまり用が足りないという話も聞きます。 …

【楽しんだもん勝ち】100歩くらい後ろに下がって俯瞰できる人になりたい

仕事でチョンボをした時、上司に「参考に」と送ってもらったコンテンツがあります。 提案がいつも空回りする人が陥りがちな3つの思考のクセ 今日のJWAVEのお昼の番組で話していたサッシャさんが、 今週末セ …