楽しんだモン勝ちストーリー

【楽しんだモン勝ちストーリー】自分の好きことを書くのが一番

投稿日:2017年10月25日 更新日:

いやあ、仕事のライティングは、好きなことばかり書いて(正確にはパソコンで入力するので書いているわけではないのですけれどね)いるわけではありません。
でも、ひと段落すると、こうやって徒然なるままに、ライティングしたくなるのです。

仕事だと、自分の関心あることばかりとは限りませんし、それをせっせと調べて自分の言葉に書き落としていくわけで・・・。
知らない業界のことだと単語もわからないので、それを調べたりしながら作業を進めるわけです。

ひととおりプロジェクトが終わるころには、その業界の知識が結構蓄積されて、勉強になってよかったなと思えるわけですが、とっかかりは、やはり、筆が重い・・というか指が重い・・。笑

それから思うと、好きなことはいくらでも書けまっせ!というところです。

私の好きなことといえばですね・・ずばり、鉄道です!
将来のこのライティングの技術を、鉄道および旅系に生かしたいと思っています。

この間、中3の娘にママは何の仕事したかったの?と聞かれ。
添乗員をやりたかったんです。
小学校六年のときに、祖父母に連れて行ったもらった琵琶湖と三方五湖の旅に一緒に行った添乗員さんをみてそう思ったのです。
その夢を小学校の謝恩会のときに皆の前で言ったら、保護者の間からちらほら笑い声が・・。
今考えると、デリカシーないですよね。
当時の私は憤慨しておりました。笑

んで、大学を選ぶときに、観光学科がある大学を受けましたが、落ちまして・・。(結局社会学部だったんです)
そのことからも、娘たちよ、行きたい学校に行けるようにせっせと勉強したまえ!と思うわけですが、はい。

その夢をこれから果たすべく、このライティングという武器で、旅系、鉄道系のことができればいい名と思っています。
まずは、飛行機になりましたが、子供を連れて行く海外旅行のときに、いろいろ知っておきたかったなという情報を詰め込んでおりますコチラのセブ旅行記をごらんいただければ幸いです。

思っていることをアウトプットすると、実現に近づいていくのは、ホントです。
実際、surfece(ノートPC)がほしいと思っていたら、結局仕事で買ってもらえることになりましたし、という体験に基づいて、そう思いました。

とりあえず、大井川鉄道にいきたいです。笑

さあ、お仕事に戻りますよ。

-楽しんだモン勝ちストーリー
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【子育てストーリー】反抗期は正常化な発達段階!?

今日入学式のおうちもあるかと思います。 今朝、やっと桜が満開に近くなってきた近所の桜並木で見かけた光景。 真新しい制服姿の女の子とご両親が歩いていました。桜並木を背景に、我が子と家族写真を撮りたがるお …

【親子で学ぶ】唸るほど難しいライティング

仕事で久しぶりにうなるほど難しいライティングをしております。 分からない単語を調べて、ちょっとやそっとじゃ理解できないから何回も読みなおして、ウーウー唸りながらのライティング。 ここまでしんどいのは初 …

【楽しんだもん勝ち】飲み会の席の取り方は究極のソーシャルスキル

今回は、高校のPTAの反省会に来ています。(その待ち時間に一部執筆) 長女の行っている高校なので、顔見知りが特にいる訳でないのです。 唯一、同じ広報委員で一緒だった人が顔見知りなので、その人と一緒に来 …

【楽しんだもん勝ち】AIに勝てると思ったこと

今日は三女の小学校の学芸会と、長女の学校説明会がありまして。。 AIに人間は勝てると思った日でした。 なぜなら 人/機械 という括りで、人間にゃかなわないとしみじみ思ったのです。 1.ピアノ/録音 学 …

【楽しんだもん勝ち】おばさんになって色々思うこと

やりたいことをやらない理由はなんだろ? すべこべ言わず、やればいい。 なんとかの役職があるからとから、カンケーないよ。 すごくシンプルでいいんじゃないかなとおもう今日この頃です。

最近のコメント

    子育ても自分も楽しむためのティップス満載!