都立高校受験のイロハ~入試・入学後

【都立高校受験】よくよくノートを見返してみた

投稿日:2018年1月21日 更新日:

ライターという商売上、むやみやたらにメモしたい習性がありまして。。

子供の高校受験にあたっても、ノートを取り続けてきました。

ノートをとる利点として(板書じゃなくて、人が言っていることを自分の言葉でノートを取る)

  • 情報を一元化しやすい⇒「あれってどうだったっけ?」というときに、すぐに探せる
  • 自分の言葉に置き換えて紙に書くので、頭にも結構残る
  • 人に話すときに、説得力をもって話せる⇒聞いた話は、頭の中に残るのは、たぶん5%くらい。
  • というところであります。

    これってね、都立の推薦の作文の大事なことに結構つながっていく。
    とりあえず、骨組み、アウトライン、とかの大事なところを作っていく作業と同じなんですね。

    それと、山本五十六の話。
    「やってみせ 言って聞かせて させてみて ほめてやらねば 人は動かじ」
    の一環になるんです。

    高校の説明会に行って、せっせとそのノートにメモしていたのですが(私がね)、私のいけないタイミングの高校の説明会があったとき、長女自身がメモしてきたノートが秀逸だった!
    今になってみると、結局受けない高校だけど、その行為をしてくれたことがとてもうれしかったんですね。
    かつ、彼女の力になっていることは間違いないと思ったので。

    「やっている背中を見せる」ことが大事なんですね。

    ま、自分も子供も勉強し続ける、それが大事だし、実はけっこう楽しいにつながる、ということです。
    無知の知、をして、さらに知ることの楽しさをもっともっと実感してほしいなあとおもっている今日この頃です。

    -都立高校受験のイロハ~入試・入学後
    -

    執筆者:


    comment

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    関連記事

    桜

    【都立入試】合格発表当日

    すごい葛藤だった。 学校で前日指導が有るんだけど、子供に併願優遇の学校の手続きの確認をしておけと言われたらしく。 朝起きてきて「入学金振込いつまでとか手続きどーなの?」とか聞いてきて。 いや、それ本当 …

    【都立高校】学校見学シーズンスタート!~子供の進路を考えると結構ワクワクする

    ワクワクするんですよ。はい。 だって、未知の世界、子供の将来はウホホイ!(なんだそれ?笑)じゃないですか?! 知らない世界って、本当にワクワクします。 自分が知っている事なんて、ほんとにちょびっとじゃ …

    【都立高校推薦】発表前夜

    別に自分が勉強したわけじゃないし、試験受けた訳じゃないし、面接した訳じゃないんですよ! でもね、無茶苦茶緊張する。 自分が評価されるんじゃなくて、子供が評価されるんですよ! と、文字にしてみるとその方 …

    【都立高校受験】高校学校見学記 その1

    無事、夏のコンクールも終わりいよいよ学校説明会の本腰が入ります。 コンクール明けの月曜日、同じ私鉄沿線の学校説明会へ。 今都立高校は、学区制が廃止され東京都ならどこへでも、大島でも八丈島でも三宅島でも …

    【都立高校/大学受験】画塾の一日体験行ってみた

    新宿美術学院に行ってきました。 はっきりいって、未知の世界ですよ、美大とか、画塾とか。 美大(東京芸術大学、武蔵美術大学、多摩美術大学など)に行くには、丸腰では挑めなく、画塾になるものに行ってデッサン …

    最近のコメント

      子育ても自分も楽しむためのティップス満載!