都立高校受験のイロハ~入試・入学後

【都立高校受験】よくよくノートを見返してみた

投稿日:2018年1月21日 更新日:

ライターという商売上、むやみやたらにメモしたい習性がありまして。。

子供の高校受験にあたっても、ノートを取り続けてきました。

ノートをとる利点として(板書じゃなくて、人が言っていることを自分の言葉でノートを取る)

  • 情報を一元化しやすい⇒「あれってどうだったっけ?」というときに、すぐに探せる
  • 自分の言葉に置き換えて紙に書くので、頭にも結構残る
  • 人に話すときに、説得力をもって話せる⇒聞いた話は、頭の中に残るのは、たぶん5%くらい。
  • というところであります。

    これってね、都立の推薦の作文の大事なことに結構つながっていく。
    とりあえず、骨組み、アウトライン、とかの大事なところを作っていく作業と同じなんですね。

    それと、山本五十六の話。
    「やってみせ 言って聞かせて させてみて ほめてやらねば 人は動かじ」
    の一環になるんです。

    高校の説明会に行って、せっせとそのノートにメモしていたのですが(私がね)、私のいけないタイミングの高校の説明会があったとき、長女自身がメモしてきたノートが秀逸だった!
    今になってみると、結局受けない高校だけど、その行為をしてくれたことがとてもうれしかったんですね。
    かつ、彼女の力になっていることは間違いないと思ったので。

    「やっている背中を見せる」ことが大事なんですね。

    ま、自分も子供も勉強し続ける、それが大事だし、実はけっこう楽しいにつながる、ということです。
    無知の知、をして、さらに知ることの楽しさをもっともっと実感してほしいなあとおもっている今日この頃です。

    -都立高校受験のイロハ~入試・入学後
    -

    執筆者:


    comment

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    関連記事

    【高校受験、大学受験】ありがたきもの&伝えることの大事さ

    京王線の駅でこんなん見つけました。 ありがとう! 娘のためにもらって帰ります。 ついでに駅員さんに「ありがとうございます!」と声を掛けたら満面の笑みで返してくれました。 よっしゃ!幸先いいぜ! 笑顔っ …

    鉄道

    【都立高校受験】【大学受験】誰のための進路選択?

    まあ、もっといろいろですよね。ある意味仕事もそうだと思います。 昨日スーパーであったママ友と話していて思ったこと。 試験前なのに勉強しないだって。 でも、まだ2週間前なんだよ。笑 分からないよね、中三 …

    【子供も大人も学ぶ】愚者は経験に学ぶ、賢者は歴史から学ぶ/ビスマルク

    今回のコロナで、あたしが最も学んだことばです。 「愚者は経験に学び、賢者は歴史に学ぶ」を実践する!! 面白いですよね~。 というわけで、私は、知恵泉 3/29の東京新聞に、というか、日曜の東京新聞には …

    【都立高校入試】推薦の倍率デターーーー!

    令和2年度東京都立高等学校入学者選抜応募状況 もうね、胃が痛くなりますよ。 でも、本人はもっとですよね。 リラックス―リラックス―。 あと、思い込みー思い込みー。笑 思考は具現化するー思考は具現化する …

    【都立高校受験】来年の都立受験の、次女の「戦略」

    うち的には、都立高校受験は2回目になる来年の次女の受験。 長女→2年の3月ごろから塾へ行き始めた。(丸腰で) 次女→2年の4月に一度、Z会の通信教育やって中断。2月から再開。 次女は行きたい高校が、決 …

    最近のコメント

      子育ても自分も楽しむためのティップス満載!